RADゲームツールズ、3DSやNGPもサポート開始 | GameBusiness.jp

RADゲームツールズ、3DSやNGPもサポート開始

その他 その他

RADゲームツールズは、ニンテンドー3DSやNGP向けにもミドルウェアを提供していくことを明らかにしました。

まず3DSに関しては、ビデオコーデックの「Bink」やアニメーションエンジンの「Granny 3D」のサポートを既に開始。価格は「BINK」が6000ドル、「Granny 3D」が1万2500ドル。Flashソリューションの「Iggy」も近日提供開始するとのこと。

NGPに関してはまず「Granny 3D」のサポートを開始。ライセンス価格は1万2500ドルです。数か月以内には「Bink」と「Iggy」も提供開始するとのこと。

新しいハードに向けても各社力を入れてサポートを始めているようです。
《土本学》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら