ピーター・モリニュー、BAFTAフェローシップを受賞 | GameBusiness.jp

ピーター・モリニュー、BAFTAフェローシップを受賞

British Academy of Film and Television Arts(BAFTA / 英国映画テレビ芸術アカデミー)は、フェローシップをゲームデザイナーのピーター・モリニュー氏に贈ると発表しました。同氏はマイクロソフトゲームスタジオのクリエイティブディレクターを務め、古くは『ダンジョ

その他 その他
British Academy of Film and Television Arts(BAFTA / 英国映画テレビ芸術アカデミー)は、フェローシップをゲームデザイナーのピーター・モリニュー氏に贈ると発表しました。同氏はマイクロソフトゲームスタジオのクリエイティブディレクターを務め、古くは『ダンジョンキーパー』、最近では『Fable』シリーズで知られます。

フェローシップは生涯功労賞に近い位置付けで、モリニュー氏は昨年の宮本茂氏に続く受賞となります。

「1967年、最初のBAFTAの授賞式を家族と共にテレビで観ていた記憶があります。いまここで、それを受賞する立場になったことにとても興奮しています。夢の大きな私であっても、このようなエンターテイメントで最高の栄光を得るということは考えてもいませんでした。本当に有難いことで、これまで一緒に仕事をしてきた全ての人に感謝したいと思います」とコメントしています。

授賞式は3月16日に開催され、ライブ中継もあります。
《土本学》
土本学

メディア大好き人間です 土本学

1984年5月、山口県生まれ。幼稚園からプログラムを書きはじめ、楽しさに没頭。フリーソフトを何本か制作。その後、インターネットにどっぷりハマり、幾つかのサイトを立ち上げる。高校時代に立ち上げたゲーム情報サイト「インサイド」を株式会社IRIコマース&テクノロジー(現イード)に売却し、入社する。ゲームやアニメ等のメディア運営、クロスワードアプリ開発、サイト立ち上げ、サイト買収等に携わり、現在はメディア事業の統括。

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら