仮想空間のHabbo Hotel、ユーザー数が2億人を突破 | GameBusiness.jp

仮想空間のHabbo Hotel、ユーザー数が2億人を突破

バーチャルワールド(仮想空間)の老舗ともいえるHabbo Hotelのユーザー数が2億人を超えたとのこと。VentureBeatが伝えています。

その他 その他
バーチャルワールド(仮想空間)の老舗ともいえるHabbo Hotelのユーザー数が2億人を超えたとのこと。VentureBeatが伝えています。

Habbo Hotelはオープンから10年になるバーチャルワールドで、スタートはフィンランド。これまでに150カ国で利用されるようになりました。PCから始まり、iPhoneやFacebookでも利用できるようになりました。月間アクティブユーザーは1300万人。ここ数カ月ユーザーの伸びが顕著で、これはFacebookの効果のようです。

Habbo Hotelを運営するSulakeによれば、仮想グッズの販売は多い月て600万ドルにも達するということで、2010年は前年に比べて25%もの成長だったそうです。ユーザーは約半数が13〜17歳だとのこと。ユーザーの年間の平均利用時間は年間93時間だとのこと。日本では余り名前が上がりませんが、日本からの利用者も少なくないと聞いています。
《土本学》
土本学

メディア大好き人間です 土本学

1984年5月、山口県生まれ。幼稚園からプログラムを書きはじめ、楽しさに没頭。フリーソフトを何本か制作。その後、インターネットにどっぷりハマり、幾つかのサイトを立ち上げる。高校時代に立ち上げたゲーム情報サイト「インサイド」を株式会社IRIコマース&テクノロジー(現イード)に売却し、入社する。ゲームやアニメ等のメディア運営、クロスワードアプリ開発、サイト立ち上げ、サイト買収等に携わり、現在はメディア事業の統括。

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら