Synamon、Unite Tokyo 2018で最新バージョン「NEUTRANS」について講演とデモ展示を実施 | GameBusiness.jp

Synamon、Unite Tokyo 2018で最新バージョン「NEUTRANS」について講演とデモ展示を実施

ゲーム開発 仮想現実

Synamon、Unite Tokyo 2018で最新バージョン「NEUTRANS」について講演とデモ展示を実施
  • Synamon、Unite Tokyo 2018で最新バージョン「NEUTRANS」について講演とデモ展示を実施
  • Synamon、Unite Tokyo 2018で最新バージョン「NEUTRANS」について講演とデモ展示を実施
Synamonが2018年5月7日から三日間に渡り開催されるイベント「Unite Tokyo 2018」にて、最新バージョン「NEUTRANS」について講演とデモ展示を実施すると発表しました。

VR空間構築ソリューションの開発・提供を行うSynamonのサービス「NEUTRANS」は、VR空間を作成するツールを提供しています。最新バージョンではビジネス用途での活用を想定しており、柔軟で働きやすい環境整備及び、ビジネス現場のコミュニケーションなどでも利用できるような、新機能や操作性の改善をしています。

■「NEUTRANS」紹介動画

YouTube:https://youtu.be/HtwNZDTm7IU

今回の「Unite Tokyo 2018」はマルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」の国内最大級のカンファレンスイベントで、講演は「VR空間構築ソリューション『NEUTRANS』開発の裏側」と題され、VR開発における考え方やビジネスシーンでの利用時の課題などが話される予定です。

また会場では体感デモイベントを開催予定で、参加希望者は事前に「Unite Tokyo 2018」のホームページで申し込みが必要となっています。

「Unite Tokyo 2018」の申し込みはこちらから
《Ryudai Okui》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら