各SNSのユーザー属性比較、「GREE」「モバゲー」「mixi」「ヤバゲー」(訂正) | GameBusiness.jp

各SNSのユーザー属性比較、「GREE」「モバゲー」「mixi」「ヤバゲー」(訂正)

その他 その他

先日、ディー・エヌ・エー<2432>とヤフー<4689>が「Yahoo!モバゲー」の登録会員数が100万人を突破したと発表すると同時に、ユーザー属性についても公開されました。ここで改めて各SNSのユーザー属性の簡単な比較をしてみました。今回は、目新しい情報はなく、まとめ的な
  • 先日、ディー・エヌ・エー<2432>とヤフー<4689>が「Yahoo!モバゲー」の登録会員数が100万人を突破したと発表すると同時に、ユーザー属性についても公開されました。ここで改めて各SNSのユーザー属性の簡単な比較をしてみました。今回は、目新しい情報はなく、まとめ的な
  • 先日、ディー・エヌ・エー<2432>とヤフー<4689>が「Yahoo!モバゲー」の登録会員数が100万人を突破したと発表すると同時に、ユーザー属性についても公開されました。ここで改めて各SNSのユーザー属性の簡単な比較をしてみました。今回は、目新しい情報はなく、まとめ的な
  • 先日、ディー・エヌ・エー<2432>とヤフー<4689>が「Yahoo!モバゲー」の登録会員数が100万人を突破したと発表すると同時に、ユーザー属性についても公開されました。ここで改めて各SNSのユーザー属性の簡単な比較をしてみました。今回は、目新しい情報はなく、まとめ的な
先日、ディー・エヌ・エー<2432>とヤフー<4689>が「Yahoo!モバゲー」の登録会員数が100万人を突破したと発表すると同時に、ユーザー属性についても公開されました。ここで改めて各SNSのユーザー属性の簡単な比較をしてみました。今回は、目新しい情報はなく、まとめ的なエントリーです。

■男女比

まず、男女比については以下のようになります。各社の決算説明会資料やプレスリリースなどから作成したもので、「GREE」と「mixi」は9月末現在のデータ。「モバゲータウン」は開示されていませんでしたが、「モバゲータウン」の媒体資料から作成しました。7月のデータです。また「Yahoo!モバゲー」は11月10日現在のもの。

すぐに気づくのは、「mixi」の女性ユーザーの比率が高いこと。そして、「GREE」や「モバゲータウン」は男性の比率が高くなっています。「Yahoo!モバゲー」については、男性比率が非常に高いわけですが、まだ始まったばかりで、会員の動向は流動的です。今後の広告宣伝やコンテンツ次第で、この比率は大きく変わる可能性があります。
 

 
■年齢構成

次に年齢構成の比較。いずれも各社の開示した決算説明会資料もしくはプレスリリースに基づいて作成したものです。「Yahoo!モバゲー」のみ11月10日のデータで、その他は、9月30日現在の数字となります。各社が直接比較できるよう、10代、20代、30代以上で計算し直しました。

年齢構成の違いは、SNSごとに顕著に特色が出ているポイントで、「GREE」が30代以上のユーザーが多く、「mixi」で20代のユーザーが非常に多いということ。「モバゲータウン」は、バランスが良いという印象。また「Yahoo!モバゲー」は、30代以上が多いですが、これも男女比で振れたように、まだ始まったばかりすので、ほとんど参考程度とした方がよいでしょう。
 


■総括

直接比較しうるデータは以上になります。「GREE」、「モバゲータウン」、「mixi」はいずれも概ね落ち着いてきているかに見えるのに対し、「Yahoo!モバゲー」はまだ流動的で今後、どういった方向に進んでいくのか、非常に興味あるところです。会員登録の手続きも簡単になりますので、会員数の増加に伴いユーザー属性も大きく変わってくる可能性が高そうです。「モバゲータウン」に近い構成になるのか、あるいは全く違った形になるのか。

(11/20 13:30 一部グラフを訂正しました)
《木村英彦》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら