バンダイナムコゲームスの米国オフィスで90名規模のレイオフ−海外報道 | GameBusiness.jp

バンダイナムコゲームスの米国オフィスで90名規模のレイオフ−海外報道

その他 その他

バンダイナムコゲームスの米国法人であるNamco Bandai of Americaで、90名規模の社員が解雇されていたことが明らかになりました。

VentureBeatの報道によると、このレイオフは、今年8月に同社が発表していたモバイルとオンラインゲーム部門の合併を目的とする社内再編成に伴うもので、カリフォルニアのサンノゼを拠点にしていたゲーム開発オフィスの大部分が、日本に移されるようです。

Namco Bandai Games Americaのマーケティング副社長Carlson Choi氏も、インタビューの中でレイオフがあったことを認め、企業の求める人員と、在籍する社員の人数が完全に一致したなかったため決断したのだと説明。

また同氏は今後の方針について、外部のゲーム開発スタジオと提携を結んでいることを強調し、デジタルダウンロードゲームへの移行や、異なるプラットフォームへの進出がゴールであると説明しています。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら