グラスホッパー・マニファクチュア、和田康宏氏と木村祥朗氏を迎える | GameBusiness.jp

グラスホッパー・マニファクチュア、和田康宏氏と木村祥朗氏を迎える

その他 その他

須田剛一氏率いるグラスホッパー・マニファクチュア。今年で設立から12年を迎え、年明けには飯田和敏氏、山岡晃氏という二人のクリエイターを迎え拠点を西新宿に移しました。

今回、新たに和田康宏氏と木村祥朗氏を迎えた事が明らかになりました。

和田康宏氏は長年『牧場物語』シリーズを手掛け、マーベラスエンターテイメントで取締役デジタルコンテンツカンパニーチーフクリエイティブオフィサーを務め、今年6月末で退任していました。

木村祥朗氏はラブデリックで『moon』や『L.O.L.』などを手がけた後、マーベラスエンターテイメントで契約プロデューサーとして『NO MORE HEROES』や『王様物語』を制作しました。

両名ともグラスホッパーや須田氏とは『NO MORE HEROES』で一緒に仕事をしています。

ファミ通.comに掲載されているインタビューによれば、クリエイターが増えたグラスホッパーで開発全体を統括できる人材を探していたということで、和田氏はCOO(最高執行責任者)の役職に就きます。

今後はグラスホッパーらしいゲームだけではなく、「これもグラスホッパーなの!?」というようなバラエティに富んだゲームを開発していきたい、ということでした。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら