【CEDEC 2010】Scaleform、CEDECで「バージョン4.0」やパートナーの裸眼オートステレオ3D技術などを展示 | GameBusiness.jp

【CEDEC 2010】Scaleform、CEDECで「バージョン4.0」やパートナーの裸眼オートステレオ3D技術などを展示

その他 その他

Scaleform Corporationは、CEDEC 2010にて同社の「Scaleform GFx」シリーズの最新バージョンや、パートナーであるマスターイメージ社の3Dテクノロジーなどを展示するとのこと。

CEDECに合わせてブレンダン・イリブCEOとマーク・ベネットCOOが来日。ブースにてデモを行うそうです。

Flashでオーサリングしたファイルをゲーム機上で動作するためのソリューションである「Scaleform GFx」では今後リリース予定のバージョン3.2、3.3、そして4.0のプレビューが実施されます。

また、パートナーであるマスターイメージ社の新技術オートステレオ3D(眼鏡不要)モバイルディスプレイテクノロジーのデモも実施するとのこと。

Scaleform GFx ロードマップ

Scaleform GFx 3.2
・3Di – チルト、回転、そして3D空間でのFlashエレメントをアニメート
・AMP profiler – インゲームで走らせるFlashコンテンツをリモートでプロファイリング
・Flash filters – シェイプやテキスト上でのブラー、シャドー、グロー

Scaleform GFx 3.3
・Stereo 3D コンソールサポート – PS3®上でのネイティブステレオ3Dレンダリング
・改良されたメモリーアロケータ– Flashアセットをアンロードする際にメモリーをセーブ
・スプリットスクリーン – マルチコントローラ用フォーカスグループ
・CLIK レイアウトシステム –チャイルドコンポーネントをダイナミックにアレンジ

Scaleform GFx 4.0
・フルAS3 サポート
・Flash 10 3D サポート
・新しいハイパフォーマンスなマルチスレッドレンダラー
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら