宮本茂氏がスペイン王室が贈る賞にノミネート | GameBusiness.jp

宮本茂氏がスペイン王室が贈る賞にノミネート

先日は英国アカデミー賞(BAFTA)のフェローシップを受賞した宮本茂氏ですが今度は、スペインで最も権威のある賞で王室から贈られる「Prince of Asturias Award」へのノミネートが決定したということです。

その他 その他
先日は英国アカデミー賞(BAFTA)のフェローシップを受賞した宮本茂氏ですが今度は、スペインで最も権威のある賞で王室から贈られる「Prince of Asturias Award」へのノミネートが決定したということです。

「Prince of Asturias Award」は1981年に創設され、人間性の向上や人類の宝となるような功績のあった研究者や芸術家に贈られる賞です。贈られるのはスペイン人に限りません。複数のカテゴリがあり、宮本氏はコミュニケーション&ヒューマニティ部門でのノミネートとなります。

「宮本氏の素晴らしい才能は、ビデオゲームを新しいメディアへと昇華させ、年齢・性別・グループ・文化に関わらず全世界の人々が共有できる体験にしました。彼の影響力によって、ビデオゲームは単なる遊びではなく、世界共通の非常に強力でかつ民主的な言語の一つとなりました」

授賞式はスペイン国王と女王の臨席の下、執り行われるとのこと。
《土本学》
土本学

メディア大好き人間です 土本学

1984年5月、山口県生まれ。幼稚園からプログラムを書きはじめ、楽しさに没頭。フリーソフトを何本か制作。その後、インターネットにどっぷりハマり、幾つかのサイトを立ち上げる。高校時代に立ち上げたゲーム情報サイト「インサイド」を株式会社IRIコマース&テクノロジー(現イード)に売却し、入社する。ゲームやアニメ等のメディア運営、クロスワードアプリ開発、サイト立ち上げ、サイト買収等に携わり、現在はメディア事業の統括。

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら