カプコンの『Dark Void』が映画化決定・・・ブラッド・ピットが出演の可能性も | GameBusiness.jp

カプコンの『Dark Void』が映画化決定・・・ブラッド・ピットが出演の可能性も

カプコンが海外で2010年1月に発売を予定しているジェットパックサードパーソンシューター『Dark Void』。本作の映画化権を制作会社のPlan B Entertainmentが獲得、スタジオの設立者でもあるブラッド・ピットが出演する可能性も出てきました。

その他 その他
カプコンが海外で2010年1月に発売を予定しているジェットパックサードパーソンシューター『Dark Void』。本作の映画化権を制作会社のPlan B Entertainmentが獲得、スタジオの設立者でもあるブラッド・ピットが出演する可能性も出てきました。

プレスリリースによると、映画は『Dark Void』の世界を基にしたSci-Fiアクションになる予定で、Plan B Entertainment、カプコン、Reliance BIG Entertainmentの3社が共同で制作。配役は不明ながらブラッド・ピットが出演するのは間違いないようです。

今回映画の公開時期は発表されていませんが、Dark Voidのゲーム本編は、予定されていた2010年1月12日から1週間ほど遅れて1月19日に北米でリリースされます。
《GameBusiness.jp》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら