ディライトワークスニュースまとめ | GameBusiness.jp

ディライトワークスに関するニュースまとめ一覧

ディライトワークス 最新ニュース

Read more
Fateボードゲーム『Dominate Grail War』が販売好調!ディライトワークスのアナログゲーム事業発展の秘密に迫る【肉会Vol.14レポート】 画像
その他

Fateボードゲーム『Dominate Grail War』が販売好調!ディライトワークスのアナログゲーム事業発展の秘密に迫る【肉会Vol.14レポート】

ディライトワークスより8月3日発売された『Fate/stay night』の初のボードゲーム化作品『Dominate Grail War -Fate/stay night on Board Game-(ドミネイトグレイルウォー ~フェイト/ステイナイト オン ボードゲーム~)』の売り上げが好調です。

尖ったタイトルを多くのプレイヤーへ―ディライトワークスインディーズ・プロデューサーの目利きのコツとは「肉会 Vol.13」 画像
その他

尖ったタイトルを多くのプレイヤーへ―ディライトワークスインディーズ・プロデューサーの目利きのコツとは「肉会 Vol.13」

「ディライトワークス」は、どのような目線・考えでインディーズゲームを手掛けているのか。

『タイニーメタル 虚構の帝国』でインディーズパブリッシングに参入する真意は?「ディライトワークス インディーズ」キーマンに訊く【BitSummit 7 Spirits】 画像
ゲーム開発

『タイニーメタル 虚構の帝国』でインディーズパブリッシングに参入する真意は?「ディライトワークス インディーズ」キーマンに訊く【BitSummit 7 Spirits】

7月11日にニンテンドースイッチ用『タイニーメタル 虚構の帝国』を配信するディライトワークス。BitSummit 7 Spiritsの開催に合わせ「ディライトワークス インディーズ」のキーマンにインディーパブリッシング参入についてお聞きしました。

ディライトワークス、先端技術の社会実装による課題解決と価値創出のためのコンソーシアムプログラム「Pixie Nest」への参画を発表 画像
企業動向

ディライトワークス、先端技術の社会実装による課題解決と価値創出のためのコンソーシアムプログラム「Pixie Nest」への参画を発表

ディライトワークスは、ピクシーダストテクノロジーズが2019年5月31日より開始したコンソーシアムプログラム「Pixie Nest」に参画をすることを発表しました。

映画とバイクと落語からゲームのアイデアを得る!? 『エースコンバット』など制作のクリエイターが登壇ーディライトワークス「肉会 Vol.12」レポート 画像
その他

映画とバイクと落語からゲームのアイデアを得る!? 『エースコンバット』など制作のクリエイターが登壇ーディライトワークス「肉会 Vol.12」レポート

さる5月17日、ディライトワークス株式会社にて、「肉会(MEAT MEETUP)Vol.12 第5制作部キャリア相談会 ~“おもしろい”をつくるコツ教えます~」が開催されました。その様子をレポートします

サーヴァント総数240騎、音源数約40,000個!『FGO』のサウンドを支える「CRI ADX2」と効果音収録スタジオを初公開 画像
ゲーム開発

サーヴァント総数240騎、音源数約40,000個!『FGO』のサウンドを支える「CRI ADX2」と効果音収録スタジオを初公開PR

『FGO』のサウンドを形作るフォーリースタジオを本稿にて初公開。更に、ディライトワークス サウンド部にて活用されるミドルウェア「(*)CRI ADX2」の使用感を訊きました。

ゲーム市場が伸び悩む今こそ、次に備えた準備をするタイミングーディライトワークス肉会Vol.11レポート 画像
市場

ゲーム市場が伸び悩む今こそ、次に備えた準備をするタイミングーディライトワークス肉会Vol.11レポート

4月19日、スマートフォンFateRPG『Fate/Grand Order』(以下、FGO)の企画・開発・運営を行うディライトワークスのオフィスにて「肉会(MEAT MEETUP)Vol.11 マーケッターキャリア相談会 ~一歩先のマーケティングを目指して~」が開催されました。

ディライトワークスが「春の新卒採用まつり」を実施ー約140人が参加し、ゲーム制作を学ぶ 画像
企業動向

ディライトワークスが「春の新卒採用まつり」を実施ー約140人が参加し、ゲーム制作を学ぶ

ディライトワークスは同社オフィスにて3月30日に開催した、20年卒業・修了見込みの学生に向けた会社説明会「ディライトワークス 春の新卒採用まつり」のレポートを発表しました。

ディライトワークスが社内に従業員向けゲームセンターを設立!スペースハリアーにメルブラもあるぞ 画像
企業動向

ディライトワークスが社内に従業員向けゲームセンターを設立!スペースハリアーにメルブラもあるぞ

『ストII』や『スペースハリアー』、はてはピンボールゲームやデパートで見られたようなエレメカまで、往年のゲームセンターを彩った数々のゲームがフリープレイ!

「ゲームプロデューサーの仕事は?」「偉くてお金持ってそうなイメージは何故?」ディライトワークスが教えてくれた―肉会Vol.10レポート 画像
その他

「ゲームプロデューサーの仕事は?」「偉くてお金持ってそうなイメージは何故?」ディライトワークスが教えてくれた―肉会Vol.10レポート

ゲーム会社には様々な職種がありますが、名前と仕事内容が一致しやすいものもあれば、いまいち掴めないものもあります。

ディライトワークス、インディーゲームを支援する新レーベル発足…第1弾作品はスイッチ向けSLG 画像
ゲーム開発

ディライトワークス、インディーゲームを支援する新レーベル発足…第1弾作品はスイッチ向けSLG

ディライトワークスは、インディーズゲームメーカーのタイトル開発やプロモーションなどの支援を行い、パブリッシング業務を行う新インディーズゲームレーベル「ディライトワークス インディーズ」の発足を明らかとしました。

ディライトワークス「スポーツを、もっと面白く。」するプロゴルファーチーム「Team DELiGHTWORKS」を発表! 画像
企業動向

ディライトワークス「スポーツを、もっと面白く。」するプロゴルファーチーム「Team DELiGHTWORKS」を発表!

ディライトワークスは、“本物のプロフェッショナル”を育成するプロゴルファーチーム「Team DELiGHTWORKS」の活動内容を発表しました。

『FGO』ディライトワークス研究開発部GMが語る準備の大切さ、「一から……いいえ、ゼロから!!」歩む意味とは 画像
ゲーム開発

『FGO』ディライトワークス研究開発部GMが語る準備の大切さ、「一から……いいえ、ゼロから!!」歩む意味とは

大人気スマートフォンゲーム『Fate/Grand Order(以下、FGO)』の企画・開発・運営で知られるディライトワークスが1月23日、東京都の同社オフィスにてゲーム開発者向けの技術勉強会「DELiGHTWORKS Developers Conference(略称:DDC)」第2回を開催しました。

ディライトワークス 第6制作部「ミラクルポジティブスタジオ」の第1弾ゲームタイトルを2月5日に発表 画像
企業動向

ディライトワークス 第6制作部「ミラクルポジティブスタジオ」の第1弾ゲームタイトルを2月5日に発表

ディライトワークス株式会社は、第6制作部のスタジオ名を「MIRACLE POSITIVE STUDIOS」(以下、ミラクルポジティブスタジオ)とし、その方針について明かしました。

活発な技術交換が行われる組織づくり…技術部マネージャーとして『FGO』のインフラを支える”攻めのSREエンジニア” 甲氏に訊く 画像
ゲーム開発

活発な技術交換が行われる組織づくり…技術部マネージャーとして『FGO』のインフラを支える”攻めのSREエンジニア” 甲氏に訊くPR

『FGO』やその他の新規プロジェクトの技術基盤とインフラを力強く支える技術部マネージャー 甲氏(かぶと)に、技術的な取り組みや技術部としてアウトプットを重要視する理由を伺いました。

『FGO』ディライトワークスの“切り込み隊長”第1スタジオ「DSS」、「神は細部に宿る」ゆえに求める挑戦・結果・成長 画像
人材育成

『FGO』ディライトワークスの“切り込み隊長”第1スタジオ「DSS」、「神は細部に宿る」ゆえに求める挑戦・結果・成長

大人気スマートフォンゲーム『Fate/Grand Order(以下、FGO)』の企画・開発・運営で知られるディライトワークスが1月11日、同社での仕事に興味のある人を対象としたキャリア相談会(肉会:Meat Meetup)を同社オフィスにて開催しました。

開発スタッフ全員の「挑戦」が支える『FGO』スタジオの確かな技術力…テクニカルディレクターに訊く 画像
ゲーム開発

開発スタッフ全員の「挑戦」が支える『FGO』スタジオの確かな技術力…テクニカルディレクターに訊くPR

「ただ純粋に、面白いゲームを創ろう」というポリシーを掲げ、大人気スマートフォン向けゲーム『Fate/Grand Order』(以下、『FGO』 )などの企画・開発・運営を行うディライトワークス。同社で働く魅力を、技術面から『FGO』を支えるテクニカルディレクターに訊きました。

「ゲームプランナーの話をするとしよう」『FGO』初期開発スタッフが伝える面白いゲームに到達するテクニック 画像
ゲーム開発

「ゲームプランナーの話をするとしよう」『FGO』初期開発スタッフが伝える面白いゲームに到達するテクニック

大人気スマートフォン向けRPG『Fate/Grand Order(以下、FGO)』 の企画・開発・運営で知られるディライトワークスが12月19日、東京都同社にてゲーム開発者向けの技術勉強会「DDC(DELiGHTWORKS Developers Conference)」を初開催。

ディライトワークス、世界に挑むアスリートを支援… プロゴルファーチームを発足、同社主催のトーナメントを開催 画像
企業動向

ディライトワークス、世界に挑むアスリートを支援… プロゴルファーチームを発足、同社主催のトーナメントを開催

ディライトワークスは、日本から世界へ挑戦するアスリートを支援する活動「Athlete Support Program」(以下、ASP)を開始すると発表しました。

ディライトワークス、新連載企画「スタジオヘッド塩川の創遊話 ~DSS制作スタッフインタビュー~」開始!オリジナルボードゲームの制作秘話を語る 画像
文化

ディライトワークス、新連載企画「スタジオヘッド塩川の創遊話 ~DSS制作スタッフインタビュー~」開始!オリジナルボードゲームの制作秘話を語る

ディライトワークスは、塩川洋介氏がDSSの制作スタッフや制作に携わったクリエイターにインタビューを行う新連載企画「スタジオヘッド塩川の創遊話 ~DSS制作スタッフインタビュー~」を、本日12月13日にホームページ上で開始しました。

  • 32件中 1 - 20 件を表示
  • 次へ