不正行為ニュースまとめ | GameBusiness.jp

不正行為に関するニュースまとめ一覧

不正行為 最新ニュース

Read more
悪質なボイチャを録音して内容を評価、二段階認証も…『オーバーウォッチ2』開発が不正行為への取り組みを発表 画像
ゲーム開発

悪質なボイチャを録音して内容を評価、二段階認証も…『オーバーウォッチ2』開発が不正行為への取り組みを発表

その名も「ディフェンス・マトリックス」システム。

『GTA 6』内容リークにFBIが動く…ウーバーのハッカーと同一組織か 画像
その他

『GTA 6』内容リークにFBIが動く…ウーバーのハッカーと同一組織か

マイクロソフト、シスコシステムズ、サムソン、Nvidia、オクタなども被害に遭っているとのこと。

『GTA 6』内容リークは“本物”―ロックスターが疑惑に公式コメント“情報は漏れたが開発は予定通り進める” 画像
ゲーム開発

『GTA 6』内容リークは“本物”―ロックスターが疑惑に公式コメント“情報は漏れたが開発は予定通り進める”

なお、本記事では公式による声明の全訳も掲載しています。

パブリッシャーPQubeが徹底抗戦の構え…『A Space For The Unbound』開発・販売元の抗議&契約解除に 画像
ゲーム開発

パブリッシャーPQubeが徹底抗戦の構え…『A Space For The Unbound』開発・販売元の抗議&契約解除に

今後、PQubeは適切な措置をとっていくとしています。

インディーゲームの闇?有名パブリッシャーにゲーム開発者助成金の不正利用疑惑―『A Space For The Unbound』開発・販売元が連名で抗議し契約解除、ゲームは発売延期に 画像
ゲーム開発

インディーゲームの闇?有名パブリッシャーにゲーム開発者助成金の不正利用疑惑―『A Space For The Unbound』開発・販売元が連名で抗議し契約解除、ゲームは発売延期に

開発元は「7年間取り組んできたプロジェクトがこのような形で利用されたことに、私たちは心を痛めています」と述べています。

PLAYISMのTwitterアカウントが一時的に乗っ取り被害…ツイートには怪しいリンクも、現在は復旧 画像
その他

PLAYISMのTwitterアカウントが一時的に乗っ取り被害…ツイートには怪しいリンクも、現在は復旧

怪しいリンクにご注意。

「屈伸」は性的暴行にあたる行為か?『VALORANT』プレイヤーが激しい議論、公認大会出場禁止にまで発展 画像
文化

「屈伸」は性的暴行にあたる行為か?『VALORANT』プレイヤーが激しい議論、公認大会出場禁止にまで発展

Discordコミュニティに端を発する激しい議論。

「SGDQ 2022」で更新されたRTA世界記録の一つに不正が発覚―実行者はイベントから追放 画像
文化

「SGDQ 2022」で更新されたRTA世界記録の一つに不正が発覚―実行者はイベントから追放

不正を働いた人物は、元より「“世界記録”という言葉は使うべきではない」といったスタンスを表明していたようです。

『CoD: Warzone』ソロモードにて「チーミング行為」の報告が相次ぐ―同じ装備で行動を共にする3人組の映像も 画像
ゲーム開発

『CoD: Warzone』ソロモードにて「チーミング行為」の報告が相次ぐ―同じ装備で行動を共にする3人組の映像も

Reddit内の投稿にはユーザーからのさまざまな体験談コメントも。

100万BANのその後…『LOST ARK』大規模な不正アカウント停止処分後も「まだBOTが存在していると知っている」 画像
ゲーム開発

100万BANのその後…『LOST ARK』大規模な不正アカウント停止処分後も「まだBOTが存在していると知っている」

公式サイトに掲載された記事では、これから実施される取り組みについても明らかにされています。

『LOST ARK』100万を越える不正アカウントを停止処分―「これはプロセスの第一歩でしかない」 画像
ゲーム開発

『LOST ARK』100万を越える不正アカウントを停止処分―「これはプロセスの第一歩でしかない」

誤ってBANされてしまった場合の連絡先も併せてアナウンスしています。

およそ900万円!『原神』プライベートベータテストの情報を流出させたプレイヤーに罰金が科される 画像
その他

およそ900万円!『原神』プライベートベータテストの情報を流出させたプレイヤーに罰金が科される

友人にゲーム映像を共有し、その映像を友人が流出させたとのこと。

ハラスメント報告によりレザーフェイスからスキン削除―『Dead By Daylight』2022年1月度アップデートが公開 画像
ゲーム開発

ハラスメント報告によりレザーフェイスからスキン削除―『Dead By Daylight』2022年1月度アップデートが公開

既にスキンをアンロック済みのプレイヤーには、6,000イリデスントシャードを補填するとしています。

【真似しちゃダメ】『マイクラ』にサーバー接続すると『DOOM』に早変わり…脆弱性が確認された「Apache Log4j」の“悪用”事例 画像
文化

【真似しちゃダメ】『マイクラ』にサーバー接続すると『DOOM』に早変わり…脆弱性が確認された「Apache Log4j」の“悪用”事例

脆弱性を利用した大変危険な行為です。真似などはしないようにしてください。

MMORPG『New World』アイテム複製バグ悪用者に対するBANを実施―停止していたトレードはメンテナンス後復帰 画像
ゲーム開発

MMORPG『New World』アイテム複製バグ悪用者に対するBANを実施―停止していたトレードはメンテナンス後復帰

1,200人以上がBAN対象となっています。

【独自】ライアットゲームズは「ブースティング」「スマーフ」についてどう考えるのか?一連の『VALORANT』騒動について聞いてみた 画像
文化

【独自】ライアットゲームズは「ブースティング」「スマーフ」についてどう考えるのか?一連の『VALORANT』騒動について聞いてみた

ライアットゲームズにおける「ブースティング」「スマーフ(スマーフィング)」の定義を深めるべく、質問を送り、明確な回答を得ることができました。

「ゲームの公平性を損なうプレイについて」―『VALORANT』公式声明を受け、「ぶいすぽっ!」「Crazy Raccoon」メンバーが厳正処分 画像
文化

「ゲームの公平性を損なうプレイについて」―『VALORANT』公式声明を受け、「ぶいすぽっ!」「Crazy Raccoon」メンバーが厳正処分

ライアットゲームスが八雲べにさん、Rion選手、Zepher選手、Francisco選手、CRおじじ氏が行ったとされる問題行為に対して公式見解を発表。同行為の発覚時、Twitterでは「スマーフ」「ブースティング」といったワードが長時間に渡ってトレンドとなる事態となりました。

『鉄拳7』400人以上のプレイヤーへのBAN処分を発表―不当な処分が行われたと主張するプレイヤーも 画像
ゲーム開発

『鉄拳7』400人以上のプレイヤーへのBAN処分を発表―不当な処分が行われたと主張するプレイヤーも

数十戦同じプレイヤー同士で対戦し、10秒もかからずに決着を繰り返すプレイヤーもいたとのこと。

被害総額1,000万ドル以上!マイクロソフトのエンジニアがシステムの欠陥を突きXboxギフトカードを不正に販売 画像
その他

被害総額1,000万ドル以上!マイクロソフトのエンジニアがシステムの欠陥を突きXboxギフトカードを不正に販売

欲が招いたシステムの欠陥を突いた悪質な犯行。

『ブルーアーカイブ』不正行為への対応を発表―データの改ざんを行ったユーザーはアカウント停止処分に 画像
ゲーム開発

『ブルーアーカイブ』不正行為への対応を発表―データの改ざんを行ったユーザーはアカウント停止処分に

不正行為に該当するユーザーを確認次第、アカウント停止措置を行っていくと、公式Twitterがユーザーに対して利用規約を守るよう呼びかけています。

  • 30件中 1 - 20 件を表示
  • 次へ