テンセント(Tencent)ニュースまとめ | GameBusiness.jp

テンセント(Tencent)に関するニュースまとめ一覧

テンセント(Tencent) 最新ニュース

もっと見る
中国向け『モンスターハンターオンライン』サービス終了を発表―テンセントとカプコンの共同開発 画像
企業動向

中国向け『モンスターハンターオンライン』サービス終了を発表―テンセントとカプコンの共同開発

中国TencentのMHO開発チームは、カプコンのライセンスを受けたオンラインゲーム『Monster Hunter Online』のサービスを年内で終了することを発表しました。

テンセントのPCゲームストア「We Game X」が中国外でも早期アクセスとしてサービス開始 画像
市場

テンセントのPCゲームストア「We Game X」が中国外でも早期アクセスとしてサービス開始

テンセントは、中国で展開していたPCゲームストア「We Game」を、日本含むグローバルでローンチし、「We Game X」として、早期アクセスを開始しました。

マーベラス、『牧場物語』モバイルゲーム展開に関するライセンス契約をテンセントゲームスと締結 画像
企業動向

マーベラス、『牧場物語』モバイルゲーム展開に関するライセンス契約をテンセントゲームスと締結

マーベラスは、『牧場物語』のモバイルゲーム展開について、テンセントゲームスとのライセンス契約を締結したと発表しました。

『Warhammer: Vermintide 2』プレイヤー数累計200万人突破、テンセントが開発元株式の36%を取得 画像
企業動向

『Warhammer: Vermintide 2』プレイヤー数累計200万人突破、テンセントが開発元株式の36%を取得

Fatsharkは、Co-opアクション『Warhammer: Vermintide 2』のプレイヤー数累計が200万人を突破したことを発表しました。

中国で運営のMOBA『Honor of Kings』に実名登録システム導入―公安データベースと連携、未成年者プレイ時間を制限 画像
ゲーム開発

中国で運営のMOBA『Honor of Kings』に実名登録システム導入―公安データベースと連携、未成年者プレイ時間を制限

テンセントは、同社が中国にてモバイル向けに運営中のMOBA『Honor of Kings』に実名登録システムを導入したことを発表しました。

スクウェア・エニックス、中国テンセントと戦略的提携―新規IPに基づくAAAタイトル共同開発など展開へ 画像
企業動向

スクウェア・エニックス、中国テンセントと戦略的提携―新規IPに基づくAAAタイトル共同開発など展開へ

スクウェア・エニックス、中国の大手インターネットプロバイダであるテンセントのと戦略的提携を発表しました。

『モンハン:ワールド』発売停止も影響?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少 画像
企業動向

『モンハン:ワールド』発売停止も影響?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

先日中国当局により、中国での発売停止処置となったPC版『モンスターハンター:ワールド』ですが、本件に絡み、テンセント株価に大きな影響が現れました。

テンセント、ゲーム配信プラットフォーム「WeGame」の海外展開を発表―Steam対抗馬なるか 画像
企業動向

テンセント、ゲーム配信プラットフォーム「WeGame」の海外展開を発表―Steam対抗馬なるか

中国の最大手ITコングロマリットであるテンセントは、ゲーム配信プラットフォーム「WeGame」の海外展開を発表しています。

PUBG Corp.がEpic Gamesへの提訴を取り下げ―『PUBG』と『フォートナイト』の争いは収束か 画像
その他

PUBG Corp.がEpic Gamesへの提訴を取り下げ―『PUBG』と『フォートナイト』の争いは収束か

2018年5月末、『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』開発元のPUBG Corp.は著作権侵害を理由に『フォートナイト』を開発するEpic Gamesを韓国で提訴していましたが、先日になって提訴を取り下げていたことが明らかとなりました。

J.J.エイブラムスのBad Robotがゲーム部門を設立―テンセント/ワーナーと協力 画像
ゲーム開発

J.J.エイブラムスのBad Robotがゲーム部門を設立―テンセント/ワーナーと協力

J.J.エイブラムスが率いるBad Robot Productionsは、中国のテンセントと戦略的提携を締結し、「Bad Robot Games」と呼ばれるゲーム事業部を立ち上げたことを明らかにしました。

テンセント、無料ハクスラ『Path of Exile』開発元の株式80%を取得―Pay to Win化は否定 画像
企業動向

テンセント、無料ハクスラ『Path of Exile』開発元の株式80%を取得―Pay to Win化は否定

中国の大手企業で、ゲームパブリッシャーとしても知られるテンセントは、『Path of Exile』などで知られるGrinding Gear Gamesの株式を取得しました。

噂:テンセントがBluehole株式の一部を約510億円で買収予定かー海外報道 画像
企業動向

噂:テンセントがBluehole株式の一部を約510億円で買収予定かー海外報道

中国のIT企業テンセントが、人気バトルロイヤルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)』の開発元だったBlueholeの株式を買収する予定であることが海外メディアより報じられています。

テンセント、『フォートナイト』中国向け提供を正式発表ー約16億円を投じて違法コピー規制、e-Sports展開を目指す 画像
企業動向

テンセント、『フォートナイト』中国向け提供を正式発表ー約16億円を投じて違法コピー規制、e-Sports展開を目指す

海外メディアの報道より、テンセントが『フォートナイト』の中国向け展開を改めて正式に発表し、日本円にして約16億円におよぶ巨額な資金を投入しながら、ゲーム運営とe-Sportsシーンに展開していく予定であることが明らかになりました。

『PUBG』中国市場向けモバイル版は2種類開発―幅広いユーザー獲得へ 画像
ゲーム開発

『PUBG』中国市場向けモバイル版は2種類開発―幅広いユーザー獲得へ

先日テンセントより発表された中国市場向けのモバイル版『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)』ですが、海外アナリストDaniel Ahmad氏の報告によればモバイル版は異なるデベロッパーによって2種類開発されているとのこと。

テンセントが『PUBG』モバイル版を中国市場向けに発表―Blueholeと共同開発 画像
ゲーム開発

テンセントが『PUBG』モバイル版を中国市場向けに発表―Blueholeと共同開発

先日、人気バトルロイヤルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)』の中国での独占運営権を獲得していたIT企業テンセントは、同作のモバイル版を中国市場向けに開発中であることを発表しました。

時価総額フェイスブック超え!急成長を続けるテンセント、未だ伸びしろあり 画像
企業動向

時価総額フェイスブック超え!急成長を続けるテンセント、未だ伸びしろあり

オンラインゲーム事業などを手がける中国のテンセントが、時価総額でフェイスブックを超えました。モバイルアプリに関して同社の収益はゲームに偏りすぎており、モバイル広告の面ではまだまだ伸びしろを残しています。

中国でバトロワ特需?テンセント、『PUBG』風の新作を中国国内でSteam配信予定 画像
市場

中国でバトロワ特需?テンセント、『PUBG』風の新作を中国国内でSteam配信予定

先日、中国企業テンセントが『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)』の中国国内での独占運営権を取得したと報じられていましたが、同社は独自のバトルロイヤルゲームも準備しているようです。

テンセントが『PUBG』の中国独占運営権を獲得、中国当局からの規制にも対応ー海外メディア 画像
企業動向

テンセントが『PUBG』の中国独占運営権を獲得、中国当局からの規制にも対応ー海外メディア

中国のIT企業テンセントが、人気バトルロワイヤルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)』の中国国内における独占運営権を取得したとロイターが報じています。

セガが中国テンセントと協業しPC向けプラットフォーム「WeGame」へ進出 画像
市場

セガが中国テンセントと協業しPC向けプラットフォーム「WeGame」へ進出

セガゲームスは、中国のインターネットサービス大手「Tencent Holdings」と協業し、中国を中心に展開するPC向けプラットフォーム「Tencent WeGame」へゲームソフトの配信を発表しました。

『PUBG』開発元、テンセントからの投資の噂を否定 画像
ゲーム開発

『PUBG』開発元、テンセントからの投資の噂を否定

人気のバトルロワイアルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』の開発元であるBlueholeは、海外メディアPolygonの取材に対し、先日一部メディアによって報道された、中国の巨大IT企業テンセントからの投資の噂を否定しています。

  • 58件中 1 - 20 件を表示
  • 次へ