ベータテスト中のPS5でのM.2 SSD利用について『ラチェット&クランク パラレル・トラブル』開発者が情報提供 | GameBusiness.jp

ベータテスト中のPS5でのM.2 SSD利用について『ラチェット&クランク パラレル・トラブル』開発者が情報提供

Insomniac GamesのMike Fitzgerald氏が自身のTwitterアカウントにて報告しています。

ゲーム開発 その他

Insomniac GamesのMike Fitzgerald氏は、「PS5ベータテスター達がM.2 SSD機能を利用しているのを見てワクワクしています!」としてシステムソフトウェアベータ版ユーザー向けに提供中PS5でのM.2 SSD拡張機能に関する情報をTwitterにて明らかにしています。

同ツイートによると、明かされたのはInsomniac Gamesにて『ラチェット&クランク パラレル・トラブル』で早期テストを行った際の情報だということです。

続けて投稿されたツイートによると、推奨スペックを満たしているM.2 SSDでは内蔵のものとほとんど見分けがつかない結果であったとのこと。一方で推奨スペックに満たないM.2 SSDでは、ゲーム内で特にSSDへ負荷がかかるエリアにおいてローディングが15%遅くなったとしています。以上を踏まえて高品質ストレージに依存する同社のゲームについて、M.2 SSD購入時にはスペックに注意して欲しいと結んでいます。

《いわし@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら