Netflixがゲーム市場参入の動きを見せる―元EA、Facebookの幹部をゲーム開発担当に採用 | GameBusiness.jp

Netflixがゲーム市場参入の動きを見せる―元EA、Facebookの幹部をゲーム開発担当に採用

Netflixは新規顧客獲得の場としてゲーム市場参入を計画しています。

企業動向 人事
Netflixがゲーム市場参入の動きを見せる―元EA、Facebookの幹部をゲーム開発担当に採用
  • Netflixがゲーム市場参入の動きを見せる―元EA、Facebookの幹部をゲーム開発担当に採用
  • Netflixがゲーム市場参入の動きを見せる―元EA、Facebookの幹部をゲーム開発担当に採用

Netflixが自社のビデオゲーム開発担当に、エレクトロニック・アーツやFacebookの元幹部マイク・ベルドゥ氏を採用したことが明らかになりました。


海外メディアBloombergの報道によると、Netflixは映画やテレビに加えてビデオゲームへの進出を計画しており、ゲーム開発担当副社長としてマイク・ベルドゥ氏を迎え入れました。同社最高執行責任者のグレッグ・ピーターズ氏直属になるとのことです。


ベルドゥ氏は以前、Facebook社の副社長としてVRヘッドセットOculus向けのゲームやコンテンツ提供を担当。また、EAが提供する『Sims』『STAR WARS』『Plants vs Zombies』などの開発にも携わった人物です。


Netflixのゲーム市場参入に対する動きは新規顧客獲得の試みの1つであり、競合他社となる動画配信サービスには産出できない価値を提供する場になると思われます。なお、現時点でNetflixがどのようなゲームサービスを提供するのか、自社でゲームを開発する予定なのかなどの詳細は明らかになっていません。

《ばるたん@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら