EAがオープンワールドAADV制作スタジオを新設―『シャドウ・オブ・モルドール』制作時にMonolith Productionsを率いた人物が責任者に | GameBusiness.jp

EAがオープンワールドAADV制作スタジオを新設―『シャドウ・オブ・モルドール』制作時にMonolith Productionsを率いた人物が責任者に

なお、まだタイトルの発表には時間がかかりそうです。

企業動向 発表
EAがオープンワールドAADV制作スタジオを新設―『シャドウ・オブ・モルドール』制作時にMonolith Productionsを率いた人物が責任者に
  • EAがオープンワールドAADV制作スタジオを新設―『シャドウ・オブ・モルドール』制作時にMonolith Productionsを率いた人物が責任者に
  • EAがオープンワールドAADV制作スタジオを新設―『シャドウ・オブ・モルドール』制作時にMonolith Productionsを率いた人物が責任者に
  • EAがオープンワールドAADV制作スタジオを新設―『シャドウ・オブ・モルドール』制作時にMonolith Productionsを率いた人物が責任者に
  • EAがオープンワールドAADV制作スタジオを新設―『シャドウ・オブ・モルドール』制作時にMonolith Productionsを率いた人物が責任者に

エレクトロニック・アーツは、シアトルにオープンワールドアクションアドベンチャーを制作する新スタジオを開設したことを発表し、責任者として元Monolith Productionsの副社長兼スタジオ責任者で『シャドウ・オブ・モルドール』に携わったケヴィン・ステファンズ氏を起用したことを発表しました。


まだ名前が決定していないこのスタジオは、新たにオープンワールドアクションアドベンチャーゲームを制作を予定。このジャンルに精通したステファンズ氏を起用しています。


EAのチーフスタジオオフィサーであるローラ・ミレ氏はGameIndustry.bizに対し、「ケヴィンが上級副社長兼グループゼネラルマネージャーであるサマンサ・ライアン氏やEAの素晴らしい才能を持ったチームと手を組むことで我々のクリエイティブ集団にさらに深みが増します。ケヴィンは非常に才能のあるゲーム開発のリーダーであり、彼がチームを構築する間彼をサポートすることを楽しみにしています。」と期待を語りました。


このスタジオの勤務体制やどのくらいの規模のタイトルを開発するか、どのくらいのペースで成長するかなど現在はほとんどの情報が未定。ローラ・ミレ氏はケヴィン氏に時間を掛けてスタジオの正しい基礎を理解してほしいとしており、このスタジオから出るタイトルが発表されるにはまだ少し時間がかかるかもしれません。


EAは今年の秋に、より詳しいスタジオの情報を発表する予定とのことです。

《みお@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら