『オーバーウォッチ』ディレクターのジェフ・カプラン氏がBlizzard Entertainmentを退職 | GameBusiness.jp

『オーバーウォッチ』ディレクターのジェフ・カプラン氏がBlizzard Entertainmentを退職

後任には『オーバーウォッチ』チーム創設時のメンバーであるアーロン・ケラー氏が就任します。

企業動向 人事
James Sheppard/Future/ゲッティイメージズ
  • James Sheppard/Future/ゲッティイメージズ

Blizzard Entertainmentは、『オーバーウォッチ』のディレクターであるジェフ・カプラン氏が、同社を退職することを発表しました。後任には『オーバーウォッチ』チーム創設時のメンバーであるアーロン・ケラー氏が就任します。



以下、ジェフ・カプラン氏のコメントです。


19年間に渡って素晴らしい時間を過ごしてきたBlizzard Entertainmentから旅立つことにしました。

これだけ情熱的なファンの皆さんに向けて、世界観やヒーローを作り上げる機会に恵まれて本当に光栄に思います。作品、開発チーム、そしてプレイヤーの皆さんをサポートし続けてくれたBlizzardのあらゆるスタッフに感謝の気持ちを伝えたいです。また、共に制作の旅路を歩んでくれた開発者の面々にも心から感謝しています。

「見るべきは今日の世界じゃない。明日の世界なんだ」。皆さんも同じ思いであることを願います。

GG


※UPDATE(2021/4/24 17:10):国内向けにツイートや発表ページが公開されたため該当箇所を差し替え、ジェフ・カプラン氏のコメントも公式の日本語訳のものに差し替えました。

『オーバーウォッチ』ディレクターのジェフ・カプラン氏がBlizzard Entertainmentを退職【UPDATE】

《田上@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら