海外『CS:GO』プロプレイヤーが八百長疑惑でFBIからの調査を受ける | GameBusiness.jp

海外『CS:GO』プロプレイヤーが八百長疑惑でFBIからの調査を受ける

e-Sports競技の不正を取り締まる団体ESICの責任者が、FBIと協力して調査を進めていることを明かしました。

その他 事件
海外『CS:GO』プロプレイヤーが八百長疑惑でFBIからの調査を受ける
  • 海外『CS:GO』プロプレイヤーが八百長疑惑でFBIからの調査を受ける
  • 海外『CS:GO』プロプレイヤーが八百長疑惑でFBIからの調査を受ける

e-Sports競技の不正を取り締まる団体Esports Integrity Commission(ESIC)は、『Counter-Strike: Global Offensive』のプロプレイヤーのグループが、FBIの調査を受けていることを発表しました。


ESICは、FPSなどの試合で八百長といった不正行為をする犯罪者を追跡するために、複数の法執行機関から支援を受けている団体です。ESICの責任者であるIan Smith氏はYouTuberのslash32氏とのインタビューで、比較的小規模だが重要なプレイヤーたちのグループ間で行われた八百長について、調査が進行中であることを説明しています。


また同氏は、「私たちは法執行機関やFBIと協力しています。今後10日から2週間以内にこの情報を公開できると考えています。」と述べました。


会話の詳細は、以下の動画でご覧いただけます。


《田上@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら