Atari2600向けに新作開発!Activisionの共同創設者David Crane氏がレトロゲーム開発をメインとするゲームスタジオを設立 | GameBusiness.jp

Atari2600向けに新作開発!Activisionの共同創設者David Crane氏がレトロゲーム開発をメインとするゲームスタジオを設立

レトロゲームファンには朗報。

企業動向 発表
Atari2600向けに新作開発!Activisionの共同創設者David Crane氏がレトロゲーム開発をメインとするゲームスタジオを設立
  • Atari2600向けに新作開発!Activisionの共同創設者David Crane氏がレトロゲーム開発をメインとするゲームスタジオを設立
  • Atari2600向けに新作開発!Activisionの共同創設者David Crane氏がレトロゲーム開発をメインとするゲームスタジオを設立


アメリカのゲームソフトウェア開発会社Activisionの共同創設者であるDavid Crane氏が、新たなゲームスタジオ「AudacityGames」を設立したことを発表しました。


同社のスタッフには、Activisionでゲームデザイナーを務めたGarry Kitchen氏とDan Kitchen氏が参加。レトロゲーム用のゲーム機に対応した製品の開発と販売を展開していく予定だそうです。現在、Activisionでは1977年に販売されたビデオゲーム機Atari2600向けのゲームが進められています。Atari2600を所持していない人や入手が難しい人のために、コンソール機Retron等で使用できるダウンロードコードが用意されるとのことです。



AudacityGamesのメンバー3人はそれぞれAtari2600向けのゲーム開発の経験があり、David Crane氏は『Dragster(ドラッグスター)』、Garry Kitchen氏はAtari2600で販売された『DONKEY KONG(ドンキーコング)』、Dan Kitchen氏は『Ghostbusters(ゴーストバスターズ)』などの制作に携わりました。


現在、開発中のタイトルについて詳細は明かされていないものの、同社のティザーページにてメーリングリストの登録ができるようになっています。

《sasahara@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら