「E3 2021」は現地イベント無しの完全デジタル開催―開催都市の会議用資料にて明らかに | GameBusiness.jp

「E3 2021」は現地イベント無しの完全デジタル開催―開催都市の会議用資料にて明らかに

先日、海外報道にて「2021年度のE3はデジタルイベントとして開催される」ことが明らかとなっていましたが、現地開催のイベントについてはまだ中止が確定していませんでした。

その他 イベント
Christian Petersen/Getty Images News/ゲッティイメージズ
  • Christian Petersen/Getty Images News/ゲッティイメージズ
Christian Petersen/Getty Images News/ゲッティイメージズ


世界最大級のゲームイベント「E3」(2021年6月15日~17日)について、現地でのイベント開催がキャンセルされました。米カリフォルニア州ロサンゼルス市の役員会議用資料にて明らかにされています。


同資料によれば、Los Angeles Convention CenterやL.A. LIVEといったイベント施設からのブロードキャストを行えるよう、プロダクションチームと協働中とのこと。先日、海外メディアIGNが「2021年度のE3はデジタルイベントとして開催される」と報じていましたが、現地開催のイベントについてはまだ中止が確定していませんでした。


昨年度のE3は、新型コロナウイルスのパンデミックが世界的に広がりはじめた3月にキャンセルを発表。その後もオンラインでの開催を模索していましたが実現せず、ユービーアイソフトやベセスダ・ソフトワークスなどのパブリッシャーは独自でデジタルイベントを実施していました。

《S. Eto@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら