「GeForce NOW」がiOS Safariに対応―iPhoneやiPadでの『フォートナイト』プレイも近日中に可能に | GameBusiness.jp

「GeForce NOW」がiOS Safariに対応―iPhoneやiPadでの『フォートナイト』プレイも近日中に可能に

Apple製品でプレイできる日が再び

ゲーム開発 サーバー・ホスティング
「GeForce NOW」がiOS Safariに対応―iPhoneやiPadでの『フォートナイト』プレイも近日中に可能に
  • 「GeForce NOW」がiOS Safariに対応―iPhoneやiPadでの『フォートナイト』プレイも近日中に可能に


NVIDIAはストリーミングゲームサービス「GeForce NOW」が2020年11月20日にiOS Safariに対応しベータ版で稼働を開始したと公式ブログで発表しました。


今までiOSデバイスでは利用できなかった「GeForce NOW」が、Safariを介して利用可能になります。現在、Epic Gamesとともに『フォートナイト』のタッチフレンドリーバージョンを開発中で、近日公開予定であることも明らかに。これにより、現在プレイできないiPhoneやiPadでもiOS Safariの「GeForce NOW」を通して『フォートナイト』を再びプレイできるようになります。また、iOS Safari上で「GeForce NOW」をプレイするにはハードウェアの制限によりゲームパッドが必要になることなども公開されています。


さらに、近日中にGOG.comとも連携予定で、サポートが予定されている最初のGOG.comゲームは、『サイバーパンク2077』と『ウィッチャー3 ワイルドハント』となっています。


なお、記事執筆時点では、日本で同サービスを展開しているGeForce NOW Powered by auGeForce NOW Powered by SoftBankでは、iOSは非対応と記されたままとなっています。

《HATA@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら