カナダのデベロッパーClipwire Games、AppLovinとの提携後5ヶ月で収益500%増を達成 | GameBusiness.jp

カナダのデベロッパーClipwire Games、AppLovinとの提携後5ヶ月で収益500%増を達成

『Bingo Story』などを手掛けるカナダのモバイルゲームデベロッパーであるClipwire Gamesは、AppLovinとの提携後わずか5ヶ月で収益が500%増加したことを発表しました。

企業動向 業績
カナダのデベロッパーClipwire Games、AppLovinとの提携後5ヶ月で収益500%増を達成
  • カナダのデベロッパーClipwire Games、AppLovinとの提携後5ヶ月で収益500%増を達成
  • カナダのデベロッパーClipwire Games、AppLovinとの提携後5ヶ月で収益500%増を達成
Clipwire GamesとAppLovinは、2020年2月に両社の間で行われた戦略的提携から僅か5カ月間にて、収益が500%増加したことを発表しました。

さらに、Clipwire Gamesが手掛けたヒット作『Bingo Story』は、米国・カナダのApp Storeにて、カナダのスタジオが開発したゲームの中で、最高の売上を記録したとのことです。

Clipwire Gamesは、トロントに拠点を置くモバイルゲームスタジオです。2010年の創業以来、カナダのデベロッパーとして、無料プレイゲームでApp Store売上ナンバーワンの『Bingo Story』をはじめとした、さまざまなゲームを生み出してきました。AppLovinの革新的なテクノロジーとチームとの連携により、同スタジオは直近の12カ月間で過去最高の成長を記録しています。Clipwire Gamesは、今後も人々が楽しめるゲームの開発に取り組みます。

なお、今回の発表について、Clipwire Games CEO兼創業者のRitesh Khanna氏、AppLovin経営企画部門・ヴァイスプレジデントのJordan Satok氏が以下のコメントを述べています。

Ritesh Khanna氏

無制限かつ無料でプレイできるApp Store内で唯一の人気ビンゴゲームである『Bingo Story』のユーザー基盤を拡大することができ、大変嬉しく思います。AppLovinと提携して以来、ユーザー獲得の戦略がより明確になりました。これにより、ダウンロード数が前年同時期と比べて4倍となり、弊社が展開している全タイトルでも数十万という高水準のDAU(1日当たりのアクティブユーザー数)を記録しています。

Jordan Satok氏

弊社の投資のインパクトを目の当たりにし、嬉しく思います。財政面での支援だけでなく、プレイヤーを夢中にさせるためのゲームの戦略的な方向性を示すことで、パートナースタジオの成長加速をサポートする弊社の取り組みが、この数カ月にわたる『Bingo Story』の急成長によって裏付けられたと確信しています。
《Ten-Four》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら