『マインクラフト』2020年10月に一部デバイスやプラットフォームのサポート終了を発表 | GameBusiness.jp

『マインクラフト』2020年10月に一部デバイスやプラットフォームのサポート終了を発表

「Gear VR」「Windows 10 Mobile」「RAMが768MB以下のAndroid」「iOS10以下のOSを搭載したiOS デバイス」と「DirectX 10.1以下にのみ対応しているビデオカード」を搭載しているモバイル端末などが対象です。

ゲーム開発 その他
『マインクラフト』2020年10月に一部デバイスやプラットフォームのサポート終了を発表
  • 『マインクラフト』2020年10月に一部デバイスやプラットフォームのサポート終了を発表
  • 『マインクラフト』2020年10月に一部デバイスやプラットフォームのサポート終了を発表

Mojangは『マインクラフト』について、一部のデバイスやプラットフォームでのサポートが2020年10月で終了することを発表しました。

サポートを終了するプラットフォームは「Gear VR」「Windows 10 Mobile」「RAMが768MB以下のAndroid」「iOS10以下のOSを搭載したiOS デバイス」と「DirectX 10.1以下にのみ対応しているビデオカード」を搭載しているモバイル端末などが対象。サポートは2020年10月で終了しますがそのデバイスでのシングルプレイは可能なほか、マーケットプレイスで購入したものは引き続き利用できます。

サポート終了後、「Gear VR」「Windows 10 Mobile」を使用しているプレイヤーはマルチプレイヤーとサブスクリプションサービス「Realms」が使用不可能になります。Android や iOS で「Realms」をサブスクリプションで使用しているプレイヤーは、「Realms」へのアクセスは可能ですが、マルチプレイヤーは同じバージョンを使用しているデバイス間でのみとなります。

公式サイトにはMicrosoftやXbox Liveのアカウントを所有しているユーザー向けに、自分のプレイデータを他のデバイスに転送させる方法が記載されています。また、「Realms」の解約を希望するユーザー向けに各デバイスサポート用のリンクも用意されています。
《Mr.Katoh@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら