新型コロナへの懸念から、今年で25周年となるゲームイベント「QuakeCon」の開催がキャンセルに | GameBusiness.jp

新型コロナへの懸念から、今年で25周年となるゲームイベント「QuakeCon」の開催がキャンセルに

id Softwareとベセスダ・ソフトワークスが開催するゲームイベント「QuakeCon」は2020年4月1日、公式Twitter上にて新型コロナウィルスへの懸念から2020年の開催を中止する声明を発表しました。

その他 イベント
新型コロナへの懸念から、今年で25周年となるゲームイベント「QuakeCon」の開催がキャンセルに
  • 新型コロナへの懸念から、今年で25周年となるゲームイベント「QuakeCon」の開催がキャンセルに
  • 新型コロナへの懸念から、今年で25周年となるゲームイベント「QuakeCon」の開催がキャンセルに

id Softwareとベセスダ・ソフトワークスは2020年4月1日、公式Twitter上にて、新型コロナウィルスへの懸念から2社が開催するゲームイベント「QuakeCon」の2020年開催を中止する共同声明を発表しました。

「QuakeCon」は今年で25年目を迎える歴史あるイベントです。声明によればここ数週間、なんとか開催する方向で議論を重ねたものの、従業員、ベンダー、スポンサーそしてプレイヤーの健康と安全が最優先事項であるため、イベント開催は現時点において不適切だと感じたとのこと。そして世界的に流行している新型コロナウィルスが物流に与える影響と不確実性を鑑みて、中止せざるを得ないという決断がなされたようです。

声明の最後ではイベントへのサポートに感謝を述べつつ、本イベントに代わる何か別の方法を模索しているとし、来年ふたたびこのイベントが開催されることを心待ちにしていると結びました。
《麦秋@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら