『サイバーパンク2077』次世代機版の可能性はあるものの、本体ローンチと同時にはリリースせず | GameBusiness.jp

『サイバーパンク2077』次世代機版の可能性はあるものの、本体ローンチと同時にはリリースせず

CD Projekt REDは、現在開発中の『サイバーパンク2077』の次世代機版が、本体発売と同時にならないことを明らかにしました。

ゲーム開発 その他
『サイバーパンク2077』次世代機版の可能性はあるものの、本体ローンチと同時にはリリースせず
  • 『サイバーパンク2077』次世代機版の可能性はあるものの、本体ローンチと同時にはリリースせず
  • 『サイバーパンク2077』次世代機版の可能性はあるものの、本体ローンチと同時にはリリースせず

CD Projekt REDは、現在開発中の『サイバーパンク2077』の次世代機版が、本体発売と同時にならないことを明らかにしました。

これは2019年第3四半期の決算説明での電話会議における、同社の事業開発担当SVPのMichal Nowakowski氏の発言において明らかにされたものです。同氏は、現在開発中の『サイバーパンク2077』がこれまで発表してきたように現行世代のコンソール機で発売を迎えた後、いずれ次世代機で発売すると考えられるのが無難であると発言。ただし、時期や形態など現時点で正確に言及できないとし、次世代コンソールの発売とは絶対に同時期にならないと付け加えました。

また、同社社長のAdam Kicinski氏の発言において、『サイバーパンク2077』のマルチプレイは現在比較的初期の開発段階にあり、収益化について話せる段階でないとし、様々な可能性を検証中であることが明らかにされています。
《technocchi@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら