Epic Games、『フォートナイト』「チャプター2」の内容をリークしたユーザーを提訴 | GameBusiness.jp

Epic Games、『フォートナイト』「チャプター2」の内容をリークしたユーザーを提訴

NDA違反を理由に起訴されたユーザーは、Twitterにて「チャプター2」の情報をリークしていました。

その他 事件
Epic Games、『フォートナイト』「チャプター2」の内容をリークしたユーザーを提訴
  • Epic Games、『フォートナイト』「チャプター2」の内容をリークしたユーザーを提訴
  • Epic Games、『フォートナイト』「チャプター2」の内容をリークしたユーザーを提訴
Epic Gamesが『フォートナイト』に関して、新たな訴訟を提起したことが明らかになりました。

本作は10月中旬、シーズン10終了とともにブラックホールに包まれ、しばらくの間プレイ不可の状態に。その後復活し、新たなマップ、新要素とともに「チャプター2」として新生しました。

海外メディアPolygonによれば、プレイ不可の期間中に「チャプター2」の情報をリークしたRonald Sykes氏(@invisiblellama9)に対して、Epic Gamesが訴えを起こしたとのこと。

Sykes氏は9月末に「チャプター2」のコンテンツをプレイし、Twitterにて情報をポストし続けていました。訴状では、Sykes氏が秘密保持契約を破ったこと、Epic Gamesが数か月に渡り準備していたことについて触れられています。

Epic Games側は差止請求、および最大限の損害賠償を求めているとのこと。Epic GamesはPolygonに対し、「進行中の訴訟に関してはコメントできない」と述べています。
《杉元悠@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら