米ソーシャルゲーム大手Zyngaが不正アクセス被害、約2億件のアカウント情報流出の可能性も | GameBusiness.jp

米ソーシャルゲーム大手Zyngaが不正アクセス被害、約2億件のアカウント情報流出の可能性も

『CSR Racing 2』や『Dawn of Titans』で知られる米ソーシャルゲーム企業Zyngaは、不正アクセスにより、2億以上に及ぶアカウント情報が流出した可能性があることを明らかにしました。

その他 事件
米ソーシャルゲーム大手Zyngaが不正アクセス被害、約2億件のアカウント情報流出の可能性も
  • 米ソーシャルゲーム大手Zyngaが不正アクセス被害、約2億件のアカウント情報流出の可能性も
  • 米ソーシャルゲーム大手Zyngaが不正アクセス被害、約2億件のアカウント情報流出の可能性も

『CSR Racing 2』や『Dawn of Titans』で知られる米ソーシャルゲーム企業Zyngaは、不正アクセスによってユーザーアカウント情報が流出した可能性があることを明らかにしました。

Zyngaは、アカウント情報への不正アクセスはあったものの、金銭的な情報へのアクセスの痕跡はなかったと発表。主要なサードパーティのコンピューターセキュリティ捜査法人に支援を依頼し、法執行機関にも連絡済であるとのことです。また、一部の海外報道では流出したアカウントは約2億以上におよぶとされています。以下、今回の件を受けてZynga公式サイトに掲載されたFAQです。


プレイヤーFAQ


こちらでしなければならないことはありますか?


Zyngaはすでに、特定のプレイヤーのアカウントを不正なアクセスから保護するために、パスワードがアクセスされた可能性のある場所で、様々な対応措置を講じました。場合によっては、パスワードの変更を求められることがあります。

Facebook、Android、iOSのパスワードにアクセスされましたか?


ZyngaはFacebook、Android、iOSのパスワードを収集していません。また、この情報が今回の出来事に関係していたという兆候はありません。

パスワードを安全に保つためにできる手順を教えてください。


ZyngaアカウントまたはZyngaゲームをプレイするプラットフォーム(Facebook、Apple、Google Playなど)のログイン名とパスワードは絶対に他人に教えないでください。ZyngaとZyngaスタッフがログイン情報を要求することは、決してありません。 パスワードは再利用しないでください。所有しているすべてのアカウントまたはログインに、それぞれ異なる強力なパスワードを作成してください。 別のウェブサイトやアプリでZyngaパスワードを使用している場合、そのウェブサイトまたはアプリでパスワードを変更することをお勧めします。

パスワードを変更する以外に、アカウントを保護するために何ができますか?


お客様のデータへのセキュリティーは、私共にとって大変重要でございます。 詳細はこちらをご覧ください。

プレイヤーは、現時点でZyngaが保持している現在および過去のデータを削除できますか?


データ削除リクエストに関する情報はこちらをご覧ください。
《S. Eto@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら