不正アクセスニュースまとめ | GameBusiness.jp

不正アクセスに関するニュースまとめ一覧

不正アクセス 最新ニュース

Read more
VTuberグループ「ぶいすぽっ!」などオーディション応募10,000件超の個人情報が流出―Googleフォームの編集用URL漏えいが発端か 画像
企業動向

VTuberグループ「ぶいすぽっ!」などオーディション応募10,000件超の個人情報が流出―Googleフォームの編集用URL漏えいが発端か

そのほかにもBrave groupの運営するオーディションの応募約10,653件が閲覧できる状態にあったとのこと。

Epic Gamesはやっぱりハッキングされてない―犯行声明のハッカー集団が“負け”を認める、ほんとは詐欺師集団だった?謎の発表も 画像
その他

Epic Gamesはやっぱりハッキングされてない―犯行声明のハッカー集団が“負け”を認める、ほんとは詐欺師集団だった?謎の発表も

しかし、サイバー攻撃自体の脅威はいつでもどこでも潜んでいます。

大会参加禁止処分も…バンナムが『鉄拳8』CNT終了後も不正に遊び続けるユーザーに警告―データ解析による参戦キャラリークも 画像
ゲーム開発

大会参加禁止処分も…バンナムが『鉄拳8』CNT終了後も不正に遊び続けるユーザーに警告―データ解析による参戦キャラリークも

情報の取り扱いにはご注意を

拡散しないで…『S.T.A.L.K.E.R. 2: Heart of Chornobyl』開発ビルドのリークを受け開発元が声明発表 画像
ゲーム開発

拡散しないで…『S.T.A.L.K.E.R. 2: Heart of Chornobyl』開発ビルドのリークを受け開発元が声明発表

1年半続いたハッカーからの攻撃。

2023年発売予定『S.T.A.L.K.E.R. 2: Heart of Chornobyl』の開発ビルドがオンラインに流出 画像
ゲーム開発

2023年発売予定『S.T.A.L.K.E.R. 2: Heart of Chornobyl』の開発ビルドがオンラインに流出

デベロッパーGSC Game Worldは過去にハッキング被害を報告。

『LoL』『VALORANT』ライアットゲームズが開発環境システムへの侵入被害を報告―個人情報への被害はなし 画像
その他

『LoL』『VALORANT』ライアットゲームズが開発環境システムへの侵入被害を報告―個人情報への被害はなし

ソーシャルエンジニアリング攻撃による侵入であったとのことです。

2Kがユーザーサポート関連への不正アクセス被害報告―公式アドレスから悪意のあるメールが送信されていることへの注意喚起も 画像
その他

2Kがユーザーサポート関連への不正アクセス被害報告―公式アドレスから悪意のあるメールが送信されていることへの注意喚起も

現時点で2Kのサポートからのメールは決して開かないでほしいとのことです。

PLAYISMのTwitterアカウントが一時的に乗っ取り被害…ツイートには怪しいリンクも、現在は復旧 画像
その他

PLAYISMのTwitterアカウントが一時的に乗っ取り被害…ツイートには怪しいリンクも、現在は復旧

怪しいリンクにご注意。

バンダイナムコ、日本を除くアジア地域で不正アクセス被害を報告―現在は原因や被害範囲を調査中 画像
その他

バンダイナムコ、日本を除くアジア地域で不正アクセス被害を報告―現在は原因や被害範囲を調査中

2022年7月3日に第三者による不正アクセスを受けたとのこと。

Twitchの120GB超データ漏洩事件でパスワードやクレジットカード情報の流出はなし―最新情報と対応が報告 画像
その他

Twitchの120GB超データ漏洩事件でパスワードやクレジットカード情報の流出はなし―最新情報と対応が報告

影響を受けたのはごく一部のユーザーとのこと。

動画配信サイトTwitchの120GB超のデータが漏洩したことが明らかに―ソースコードや配信者への支払額ほか 画像
その他

動画配信サイトTwitchの120GB超のデータが漏洩したことが明らかに―ソースコードや配信者への支払額ほか

念のため利用される方はパスワードの変更などを行う方が良いかもしれません。

カプコン、不正アクセスによる個人情報流出の調査結果公表―身代金を要求された件に関しても言及 画像
その他

カプコン、不正アクセスによる個人情報流出の調査結果公表―身代金を要求された件に関しても言及

流出を確認した個人情報は、2021年1月12日発表の情報から766人減少し、累計は15,649人とのことです。

CD PROJEKTが何者かにサイバー攻撃を受ける―ゲームのソースコードや内部情報を収集されるも「ユーザー情報は被害なし」 画像
その他

CD PROJEKTが何者かにサイバー攻撃を受ける―ゲームのソースコードや内部情報を収集されるも「ユーザー情報は被害なし」

内部ネットワーク不正アクセスされ、身代金メモを残されていたようです。

『CS:GO』昨年発覚の観戦バグ不正利用問題に関してValveが処分内容を発表―最大で永久BAN、大会中の通信禁止など新ルールも 画像
企業動向

『CS:GO』昨年発覚の観戦バグ不正利用問題に関してValveが処分内容を発表―最大で永久BAN、大会中の通信禁止など新ルールも

37チームのコーチがバグを利用していたことが明らかになっています。

今ゲーム業界は危機にさらされている…その現状と対策とは?アカマイ「Gaming Leadership Virtual Summit Japan」レポート 画像
ゲーム開発

今ゲーム業界は危機にさらされている…その現状と対策とは?アカマイ「Gaming Leadership Virtual Summit Japan」レポートPR

不正アクセスによる情報漏洩など多くのリスクを抱えるゲーム業界。そうした危機に立ち向かうには最新の知識とソリューションが求められます。アカマイのセミナーでは最新動向ととるべき対策が示されました。その詳細をレポートしていきます。

『CS:GO』複数のチームコーチが大会でバグ利用し不正に情報取得―最長2年の大会BAN処分 画像
文化

『CS:GO』複数のチームコーチが大会でバグ利用し不正に情報取得―最長2年の大会BAN処分

相手チームの動向など本来知りえない情報をバグを通じ把握していたとのこと。

Blizzardが『World of Warcraft Classic』のBOT行為者74,000名のBANを報告―「BOT行為は最優先で取り締まるべきもの」 画像
ゲーム開発

Blizzardが『World of Warcraft Classic』のBOT行為者74,000名のBANを報告―「BOT行為は最優先で取り締まるべきもの」

同社では24時間体制での監視体制を行っているようです。

任天堂「ニンテンドーネットワークID」不正アクセスの可能性合計30万件―該当者はパスワードリセット実施 画像
その他

任天堂「ニンテンドーネットワークID」不正アクセスの可能性合計30万件―該当者はパスワードリセット実施

4月24日に発表した16万件から、さらに14万件のNNID不正アクセスの可能性が判明したとのことです。

『Escape from Tarkov』不正行為やRMT行為者への対策を強化する今後の取り組みについて公開 画像
ゲーム開発

『Escape from Tarkov』不正行為やRMT行為者への対策を強化する今後の取り組みについて公開

VPN接続制限やSMSによる2段階認証などさまざまな対策を検討しているようです。

『VALORANT』CBTアクセスキー取得に端を発する不正行為を受け、Twitchがコミュニティガイドラインを更新 画像
ゲーム開発

『VALORANT』CBTアクセスキー取得に端を発する不正行為を受け、Twitchがコミュニティガイドラインを更新

Twitchは『VALORANT』アクセスキー取得に関わる不正行為を受けて、コミュニティガイドラインに規約の追加を行いました。

  • 44件中 1 - 20 件を表示
  • 次へ