不正アクセスニュースまとめ | GameBusiness.jp

不正アクセスに関するニュースまとめ一覧

不正アクセス 最新ニュース

Read more
今ゲーム業界は危機にさらされている…その現状と対策とは?アカマイ「Gaming Leadership Virtual Summit Japan」レポート 画像
ゲーム開発

今ゲーム業界は危機にさらされている…その現状と対策とは?アカマイ「Gaming Leadership Virtual Summit Japan」レポートPR

不正アクセスによる情報漏洩など多くのリスクを抱えるゲーム業界。そうした危機に立ち向かうには最新の知識とソリューションが求められます。アカマイのセミナーでは最新動向ととるべき対策が示されました。その詳細をレポートしていきます。

『CS:GO』複数のチームコーチが大会でバグ利用し不正に情報取得―最長2年の大会BAN処分 画像
文化

『CS:GO』複数のチームコーチが大会でバグ利用し不正に情報取得―最長2年の大会BAN処分

相手チームの動向など本来知りえない情報をバグを通じ把握していたとのこと。

Blizzardが『World of Warcraft Classic』のBOT行為者74,000名のBANを報告―「BOT行為は最優先で取り締まるべきもの」 画像
ゲーム開発

Blizzardが『World of Warcraft Classic』のBOT行為者74,000名のBANを報告―「BOT行為は最優先で取り締まるべきもの」

同社では24時間体制での監視体制を行っているようです。

任天堂「ニンテンドーネットワークID」不正アクセスの可能性合計30万件―該当者はパスワードリセット実施 画像
その他

任天堂「ニンテンドーネットワークID」不正アクセスの可能性合計30万件―該当者はパスワードリセット実施

4月24日に発表した16万件から、さらに14万件のNNID不正アクセスの可能性が判明したとのことです。

『Escape from Tarkov』不正行為やRMT行為者への対策を強化する今後の取り組みについて公開 画像
ゲーム開発

『Escape from Tarkov』不正行為やRMT行為者への対策を強化する今後の取り組みについて公開

VPN接続制限やSMSによる2段階認証などさまざまな対策を検討しているようです。

『VALORANT』CBTアクセスキー取得に端を発する不正行為を受け、Twitchがコミュニティガイドラインを更新 画像
ゲーム開発

『VALORANT』CBTアクセスキー取得に端を発する不正行為を受け、Twitchがコミュニティガイドラインを更新

Twitchは『VALORANT』アクセスキー取得に関わる不正行為を受けて、コミュニティガイドラインに規約の追加を行いました。

任天堂「ニンテンドーネットワークID」16万件不正アクセスの恐れ―該当者はパスワードリセット実施 画像
その他

任天堂「ニンテンドーネットワークID」16万件不正アクセスの恐れ―該当者はパスワードリセット実施

不正ログインを受けた可能性のあるNNIDは16万件。ニックネームやメールアドレスが閲覧された可能性があるようです。

PC版『PUBG』去年より激しいDDoS攻撃を受けていたことを明らかに―対応と経過を公表 画像
ゲーム開発

PC版『PUBG』去年より激しいDDoS攻撃を受けていたことを明らかに―対応と経過を公表

PUBG Corporationは2月27日、PC版『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』において、去年より発生していたゲームサーバーを標的としたDDoS攻撃の詳細や、最近のアップデートによるパフォーマンスの問題への対応状況を公表しました。

EAが悪質な行為を働いたプレイヤーを同社全ゲームおよびサービスから追放―プレイヤー側は徹底抗戦の構え 画像
ゲーム開発

EAが悪質な行為を働いたプレイヤーを同社全ゲームおよびサービスから追放―プレイヤー側は徹底抗戦の構え

EAは公式Twitterにて、スポーツゲーム『FIFA』シリーズにおいて悪質な違反行為を繰り返したとして、とあるプレイヤーを同社全ゲームおよびサービスからBANする声明を発表しました。

『レッド・デッド・オンライン』で双頭のスケルトンを召喚して他のプレイヤーを攻撃させるハッカー現る 画像
ゲーム開発

『レッド・デッド・オンライン』で双頭のスケルトンを召喚して他のプレイヤーを攻撃させるハッカー現る

『レッド・デッド・オンライン』に双頭スケルトンを召喚するハッカーが現れる。

『フォートナイト』不正入手・一部不正規ルート販売の「V-BUCKS」などが消去対応へ 画像
その他

『フォートナイト』不正入手・一部不正規ルート販売の「V-BUCKS」などが消去対応へ

公認の「V-BUCKS」カード販売業者は限られています。

PC版『Fallout 76』のパブリックサーバーにてインベントリアイテムを盗むハッカーが出没中 画像
その他

PC版『Fallout 76』のパブリックサーバーにてインベントリアイテムを盗むハッカーが出没中

PC/PS4/Xbox One向けにサービス展開中のオンラインRPG『Fallout 76』ですが、現在パブリックサーバーにてプレイヤーのインベントリアイテムがハッカーに盗まれるというトラブルが発生しています。

大手Modサイト「Nexus Mods」11月に不正アクセスを受けていたことを発表―対策として新ユーザーサービス導入を前倒しに 画像
その他

大手Modサイト「Nexus Mods」11月に不正アクセスを受けていたことを発表―対策として新ユーザーサービス導入を前倒しに

本件に際して、Nexus Modsはユーザーにいくつかの対策を推奨しています。

『妖怪三国志 国盗りウォーズ』不正なゲームデータ改変の疑いで、高校1~2年生を含む9名を書類送検 画像
その他

『妖怪三国志 国盗りウォーズ』不正なゲームデータ改変の疑いで、高校1~2年生を含む9名を書類送検

iOS/Androidアプリ『妖怪三国志 国盗りウォーズ』において、不正な手段でゲームデータを改変した等として、神奈川県警より2件の事件において被疑者9名が書類送検されました。

米ソーシャルゲーム大手Zyngaが不正アクセス被害、約2億件のアカウント情報流出の可能性も 画像
その他

米ソーシャルゲーム大手Zyngaが不正アクセス被害、約2億件のアカウント情報流出の可能性も

『CSR Racing 2』や『Dawn of Titans』で知られる米ソーシャルゲーム企業Zyngaは、不正アクセスにより、2億以上に及ぶアカウント情報が流出した可能性があることを明らかにしました。

「Origin」にアカウント乗っ取りや個人情報窃取の恐れある脆弱性が発見ー現在は修正済み 画像
ゲーム開発

「Origin」にアカウント乗っ取りや個人情報窃取の恐れある脆弱性が発見ー現在は修正済み

既に対応済みとのことで、本件での被害はでていません。

政治活動も行う本物の弁護士の『EVE Online』有名プレイヤー、機密情報の不正利用で永久BANに―本人は否定 画像
文化

政治活動も行う本物の弁護士の『EVE Online』有名プレイヤー、機密情報の不正利用で永久BANに―本人は否定

CCP Gamesは、MMORPG『EVE Online』ゲーム内の恒星管理評議会メンバーでもある弁護士のBrian Schoeneman氏を永久BANしたことを発表しました。

『ARK』開発元のファンタジー海賊MMO『ATLAS』が不正アクセスの影響でロールバック、航空機や戦車が出現する事態にも 画像
ゲーム開発

『ARK』開発元のファンタジー海賊MMO『ATLAS』が不正アクセスの影響でロールバック、航空機や戦車が出現する事態にも

『ARK』開発元で知られるStudio Wildcardの姉妹デベロッパーGrapeshot Gamesが手がける海賊MMO『Atlas』。Steam早期アクセス中の同作ですが、なんと一時、意図せず航空機や戦車がゲームに出現する事態になってしまったようです。

マイネットが不正アクセス被害―『ミリオンアーサー エクスタシス』など13タイトルがプレイ不可に 画像
その他

マイネットが不正アクセス被害―『ミリオンアーサー エクスタシス』など13タイトルがプレイ不可に

ゲームの運営に特化したゲームサービス事業を展開するマイネットは、同社サーバーへの不正アクセスの影響で、一部の運営タイトルが長時間のメンテナンスに入っていることを発表しています。

『リーグ・オブ・レジェンド』不正ツール提供会社、賠償金1,000万ドル支払いへ 画像
その他

『リーグ・オブ・レジェンド』不正ツール提供会社、賠償金1,000万ドル支払いへ

『リーグ・オブ・レジェンド』を対象として不正なチートツールを提供していたサービス運営WebサイトLeagueSharpは、Riot Gamesに向けた1,000万ドルの賠償金支払いを米裁判所から命じられました。

  • 30件中 1 - 20 件を表示
  • 次へ