『ツイキャス』任天堂と著作物利用に関する許諾契約を締結―ゲーム実況配信での収益化も可能に | GameBusiness.jp

『ツイキャス』任天堂と著作物利用に関する許諾契約を締結―ゲーム実況配信での収益化も可能に

モイは、同社が運営するライブ配信サービス『ツイキャス』にて、任天堂と著作物の利用に関する包括的許諾契約を締結したと発表しました。

企業動向 発表
『ツイキャス』任天堂と著作物利用に関する許諾契約を締結―ゲーム実況配信での収益化も可能に
  • 『ツイキャス』任天堂と著作物利用に関する許諾契約を締結―ゲーム実況配信での収益化も可能に

モイは、同社が運営するライブ配信サービス『ツイキャス』にて、任天堂と著作物の利用に関する包括的許諾契約を締結したと発表しました。

今回の契約締結により、ユーザーは、任天堂が定める 「ネットワークサービスにおける任天堂の著作物の利用に関するガイドライン(任天堂)」及び、モイが定める「任天堂の著作物の配信に関するガイドライン(ツイキャス)に従うことで、任天堂から個別にゲームの利用許諾を受けることなく、ツイキャスでゲーム実況配信などが可能になります。

また、ツイキャスのマネタイズ機能「アイテム収益」および「動画収益」を通じて収益化も可能に。任天堂の著作物を利用したゲーム実況でアイテム収益機能を有効にでき、さらに配信動画を公開し収益が受け取れるようになります。



(C) 2009-2019 Moi Corp. (Moi Labs inc.)
《茶っプリン@インサイド》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら