PC版『メトロ エクソダス』はEpic Gamesストア時限独占、他ストアで予約済のプレイヤーには対応を予定 | GameBusiness.jp

PC版『メトロ エクソダス』はEpic Gamesストア時限独占、他ストアで予約済のプレイヤーには対応を予定

Epic GamesとDeep Silverは、PC版『メトロ エクソダス』をEpic Games Storeの時限独占とするパートナーシップを海外向けに発表しました。

企業動向 発表

Epic GamesとDeep Silverは、PC版『メトロ エクソダス』をEpic Gamesストアの時限独占とするパートナーシップを海外向けに発表しました。

今回発表された声明によれば、今後はEpic Gamesストアにて同作のStandard EditionとGold Editionの予約受付を実施し、既に他のデジタルストアで予約したユーザーに対してもゲームをプレイ出来るように対応するとのこと。なお、Steamストアの表記によれば、Steamでの購入者には以下のような対応が実施されることが明らかになっています。

パブリッシャーが本作を他のPCストア専売にすることを決定したため、今日この後、SteamにおけるMetro Exodusの販売は中止される予定です。

開発者とパブリッシャーは、この発表以前にSteamで行われた購入に対し、Steam上で行われることを保証します。Steam版の所有者は、Steamを通じて本作、そして今後行われるすべてのアップデートやDLCを利用することが可能です。

我々は、本作を削除するという決定が、Steam利用者の方々に対して不公平だと思っており、特に長い予約購入可能期間があったことを考えれば尚更です。2月15日の発売日に、本作が発売されると期待していたSteam利用者の方々に謝罪いたします。しかし、我々もこの決定について知らされたのがつい最近であり、皆様に告知するには限られた時間しかありませんでした。

また、これに際してDeep SilverのCEOであるKlemens Kundratitz氏は、同作の公式サイト上にて「Epicの寛大な収益の条件は、パブリッシャーがコンテンツ製作より多くの投資をしたり、プレイヤーに割安でゲームを買うことを可能にさせます。Epicとチームを組むことにより、シリーズの利益のために、シリーズの将来や開発者、そして4A Gamesとの継続的なパートナーシップにより多くの投資をすることが可能になります」とコメントしています。

ただし、更新されたSteamストアページの記載によれば、同作のSteamにおける販売は2020年2月14日以降に再開されるとのこと。また、Deep Silverは2019年後半に『Metro 2033 Redux』と『Metro:Last Light Redux』をEpic Gamesストアからリリースすることも告知しています。今回の発表に関するその他の詳細やFAQ等は公式サイトからご確認ください。

PC版『メトロ エクソダス』はEpic Gamesストア時限独占に─他ストアで予約済のプレイヤーには対応を予定

《吉河卓人@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら