PS4版『CoD: WWII』賞金総額1,000万円のプロ対抗戦が開催決定―JeSU認定のプロライセンス所有チームが激突 | GameBusiness.jp

PS4版『CoD: WWII』賞金総額1,000万円のプロ対抗戦が開催決定―JeSU認定のプロライセンス所有チームが激突

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、PS4『コール オブ デューティ ワールドウォーII』のプロ対抗戦を4月21日より半年間に渡り開催すると発表しました。

文化 eSports

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、PS4『コール オブ デューティ ワールドウォーII』のプロ対抗戦を4月21日より半年間に渡り開催すると発表しました。

本大会は、JeSU認定の大会として開催された闘会議2018の参加チーム(CYCLOPS athlete gaming、DetonatioN Gaming、Rush Gaming、SCARZ)に加え、新たに認定された2チーム(Liberant Vertex、SunSister)、計6チームによるリーグ戦です。

大会概要は以下の通り。

第1回: 4/21(土)17:00~
第2回: 5/19(土)17:00~
第3回: 6/23(土)17:00~
第4回: 7/21(土)17:00~
第5回: 8/18(土)17:00~
決勝:東京ゲームショウ 9/20(木)~23(日) 時間未定

実況・k4sen(カセン) 、 解説・岸大河

<賞金・賞品>※順位はチーム単位。賞金・賞品はチームに対して授与。
1位賞金800万円、トロフィー、金メダル
2位賞金200万円、銀メダル


ルール、レギュレーション、試合の組み合わせ等は、こちらから確認可能です。
《kuma@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら