SAG-AFTRAの声優ストライキが終結、1年以上の協議の末に正式合意 | GameBusiness.jp

SAG-AFTRAの声優ストライキが終結、1年以上の協議の末に正式合意

その他 事件

SAG-AFTRAの声優ストライキが終結、1年以上の協議の末に正式合意
  • SAG-AFTRAの声優ストライキが終結、1年以上の協議の末に正式合意
米俳優組合SAG-AFTRAにより、2016年10月21日から1年以上に渡って続いていたゲーム声優大規模ストライキ。このストライキが遂に終了を迎えることが発表されています。

ストライキは、9月に締結されたゲームメーカーとの契約の暫定合意について、メンバーからの圧倒的な支持のもと、正式合意へと至ったために終結。この合意では、プロジェクトのコードネーム、ジャンル、それが確立されたIPに基づいているか否か、および既存の役割に基づいているかどうかを開示する「透明性規定」が新設。また、「珍しい用語、冒涜、人種差別撤廃」を使用する必要があるかどうか、性的または暴力的なコンテンツが含まれるか、スタントパフォーマンスの要求なども、事前に明らかにする必要が生じます。

他にも、新しい契約では、声優の収録セッション数に基づいて新しいボーナスが発生するとのこと。ゲームメーカー側から提示されていた「声優の収録への遅刻や混乱を招いたことに対する罰金」は今回の協約に含まれていません。

この新しい契約は2017年11月8日に発効し、2020年11月7日に期限切れになる予定です。
《Arkblade@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら