Aimingの2017年第3四半期決算…最終損益は19億の赤字、売上も前期比28%減 | GameBusiness.jp

Aimingの2017年第3四半期決算…最終損益は19億の赤字、売上も前期比28%減

企業動向 業績

Aimingは10月27日に、2017年12月期 第3四半期の連結業績を発表しました。

発表によると、売上高は49億8,700万円(前年同期比28.2%減)、営業損失は19億2,600万円、経常損失は19億3,000万円、純損失は19億5,100万円となっており、前期に引き続き苦戦が続いています。

2017年12月期(平成29年1月1日~12月31日)の連結業績予想は売上が68億300万円(前年同期比29.7%減)、営業損失が27億8,300万円、経常損失が27億8,900万円、純損失が28億1,200万円とされています。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら