デベロッパーの働きかけによりSteamがオーストラリアドルなど11の通貨に対応か | GameBusiness.jp

デベロッパーの働きかけによりSteamがオーストラリアドルなど11の通貨に対応か

市場 デジタル流通

デベロッパーの働きかけによりSteamがオーストラリアドルなど11の通貨に対応か
  • デベロッパーの働きかけによりSteamがオーストラリアドルなど11の通貨に対応か
Valveが「オーストラリアドルを含めた11種類の通貨」をSteamで新たにサポート予定であることが、海外デベロッパー「Brightrock Games」より明かされています。

同社は以前からSteamの価格表記を様々な地域の通貨に対応させるべく活動しており、先日ValveからSteamの価格基盤の一新をメールで伝えられたことをブログで明らかにしました。ブログでは「タイムスケールは把握していないが、おそらく今後数週間以内の対応に期待している」とコメントされており、加えて、「我々はこれらの変更を確認することは出来ないため、新たに対応する国の通貨が表示されない場合、正式にそれらをローンチしておらず、Valveがより多くの開発者を待っている可能性がある」と付け加えました。同社が公開した新規に対応する通貨は以下の通りです。
・Vietnamese Dong
・Ukrainian Hryvnia
・Australian Dollar
・Polish Zloty
・Argentine Peso
・Israeli New Shekel
・Kazakhstani Tenge
・Kuwaiti Dinar
・Qatari Rial
・Costa Rican Colon
・Uruguayan Peso
《吉河卓人@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら