シリコンスタジオ、『Enlighten』と『YEBIS』をTGS2017に出展-「リアリズムの追求と開発効率に貢献したい」 | GameBusiness.jp

シリコンスタジオ、『Enlighten』と『YEBIS』をTGS2017に出展-「リアリズムの追求と開発効率に貢献したい」

ゲーム開発 その他

シリコンスタジオ、『Enlighten』と『YEBIS』をTGS2017に出展-「リアリズムの追求と開発効率に貢献したい」
  • シリコンスタジオ、『Enlighten』と『YEBIS』をTGS2017に出展-「リアリズムの追求と開発効率に貢献したい」
  • シリコンスタジオ、『Enlighten』と『YEBIS』をTGS2017に出展-「リアリズムの追求と開発効率に貢献したい」
  • シリコンスタジオ、『Enlighten』と『YEBIS』をTGS2017に出展-「リアリズムの追求と開発効率に貢献したい」
  • シリコンスタジオ、『Enlighten』と『YEBIS』をTGS2017に出展-「リアリズムの追求と開発効率に貢献したい」
  • シリコンスタジオ、『Enlighten』と『YEBIS』をTGS2017に出展-「リアリズムの追求と開発効率に貢献したい」
  • シリコンスタジオ、『Enlighten』と『YEBIS』をTGS2017に出展-「リアリズムの追求と開発効率に貢献したい」
シリコンスタジオは、9月21日から9月22日に幕張メッセで開催される「TOKYO GAME SHOW 2017(ビジネスデイ)」での出展情報を公開しました。

ブースでは、シリコンスタジオが5月に全世界販売権を取得したグローバルイルミネーション技術『Enlighten』や、ポストエフェクトミドルウェア『YEBIS』の新作VRレーシングデモが展示される予定となっています。

◆高品質なシーンを演出できる『Enlighten』
『Enlighten』は、昨今のゲームグラフィックで必須となった、リッチなグローバルイルミネーション(大域照明)を可能とするソフトウェア。高品質な映像美を維持しつつ、大量の演算処理を独自の技術を用いることで効率良く実現することができます。

グローバルイルミネーションでは、シーン内の素材から光が反射、吸収される方法を計算し、反射した光の効果を加えることで、ユーザーは少数の光源であらゆる場面を照らすことができ、他に類を見ない繊細さと一体感をグラフィックスで実現します。

また、グローバルイルミネーションの効果をリアルタイムで計算、光源をミリ秒単位で更新し、ライト、マテリアル、オブジェクトを実行時に移動および更新することができます。このランタイム機能は、ゲームおよびエディタ内で利用可能となっており『Enlighten』はゲームおよびコンシューマ機器のすべてに対応していく予定です。


◆ハイクオリティな映像美を実現可能『YEBIS』
『YEBIS』はリアルタイムポストエフェクトミドルウェアです。『YEBIS』を利用することで、逆光のような光の表現やピント(焦点)、ノイズなどを付加することができ、あたかもカメラレンズ越しに映像を見ているようなハイクオリティな映像美を実現することができます。また、『YEBIS』はすべてのHDRレンダリングパイプラインに対応しています。

左:YEBIS ON 右:YEBIS OFF

左:YEBIS ON 右:YEBIS OFF
Black Desert Online (C)2017 PearlAbyss Corp.


今回のTGS2017の出展にあたり、シリコンスタジオのマーケティング部 部長 奥野 洋氏よりコメントをいただきました。

-『Enlighten』について、改めて簡単にご紹介ください。

『Enlighten』は、業界最高レベルのリアルタイム・グローバルイルミネーション(GI)技術です。シーン内の光の反射や吸収を計算し、調和の取れた現実味溢れるシーンを実現することができます。昨今のゲームには、オープンワールドゲームに代表されるように、広大なフィールド上でプレイヤーの多様な行動に応じた演出が求められる場合があります。『Enlighten』は通常のゲーム環境はもちろんのこと、それらの環境においても、卓越したGIをリアルタイムで実現し、高品質なシーンの演出を可能にします。

-『Enlighten』の導入実績について教えてください。

今年5月に全世界販売権、開発およびサポート権利を取得後、移管作業等で時間を要していましたが、現在は国内外の多数の企業に評価いただいております。ご契約間近の案件もあり、近い将来、『Enlighten』の採用に関して複数の発表ができる予定です。

-どのような課題を抱えている方にオススメのブースですか。

『Enlighten』に関しては、“既存のグローバルイルミネーションのクオリティを向上させたい”、またはゲームをはじめ、建築および映像業界において、“よりリアルな間接光の表現を動的に表現したい”方に、『Enlighten』の凄みを体感いただける機会をご提供したいと考えています。

同時に、リアルタイム ポストエフェクトミドルウェア『YEBIS』を展示します。多種多様なカメラレンズエフェクトを実現する『YEBIS』は、国内外の数多くの企業にご利用いただいています。コンテンツ開発において、リアリズムの極地を追求する方に最適な体感デモをご用意しております。

-『Enlighten』の今後の展開を教えてください。

今後は自社製品との融合を図り、ゲーム業界のみならず、建築や映像業界において開発面の効率を高めながら、高品質なアウトプットが実現できるよう総合的な支援を行なっていきたいと考えています。

-来場者へのメッセージをお願いします。

『Enlighten」』のプレイデモ、および『YEBIS』の新作VRレーシングデモをご用意しております。国内初展示のVRデモもありますので、お気軽にお立ち寄りください。
《編集部》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら