「ビデオゲームの殿堂」2017年の候補作品が発表!―『FF7』『バイオ』『ストII』『ポケモン』など選出 | GameBusiness.jp

「ビデオゲームの殿堂」2017年の候補作品が発表!―『FF7』『バイオ』『ストII』『ポケモン』など選出

文化 レトロゲーム

「ビデオゲームの殿堂」2017年の候補作品が発表!―『FF7』『バイオ』『ストII』『ポケモン』など選出
  • 「ビデオゲームの殿堂」2017年の候補作品が発表!―『FF7』『バイオ』『ストII』『ポケモン』など選出

米博物館The Strong National Museum of Play(ストロング国立演劇博物館)が選定するビデオゲームの殿堂“World Video Game Hall of Fame”ですが、2017年の殿堂入り候補作品が発表されました。『ドンキーコング』をはじめ、『ファイナルファンタジーVII』や『Halo: Combat Evolved』、『Tomb Raider』や『ストリートファイターII』など、ゲーマーでなくとも一度は名前を聞いたであろう名作の数々が選出されています。

2017年の殿堂入り候補作品
・『ドンキーコング
・『ファイナルファンタジーVII
・『Halo: Combat Evolved
・『Microsoft Windows Solitaire
・『Mortal Kombat
・『Myst
・『ポケットモンスター 赤・緑
・『Portal
・『バイオハザード
・『ストリートファイターII
・『Tomb Raider
・『Wii Sports

最終的な殿堂入り作品はストロング国立演劇博物館で5月4日に行われる式典にて発表予定。なお、これまでには『DOOM』『ゼルダの伝説』『テトリス』『スーパーマリオブラザーズ』など12作品が殿堂入りしています。

現在までの殿堂入り作品
・『DOOM
・『Grand Theft Auto III
・『ゼルダの伝説
・『The Oregon Trail
・『パックマン
・『Pong
・『The Sims
・『ソニック・ザ・ヘッジホッグ
・『スペースインベーダー
・『スーパーマリオブラザーズ
・『テトリス
・『World of Warcraft
《RIKUSYO》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら