ジョン・カーマック、BAFTAフェローシップ賞を受賞へ | GameBusiness.jp

ジョン・カーマック、BAFTAフェローシップ賞を受賞へ

文化 その他

英国映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts,BAFTA)は、『DOOM』や『Quake』を手掛けたゲームプログラマージョン・カーマックにフェローシップ賞を授与すると発表しました。

ジョン・カーマックはこの受賞発表を受け、現在においてもエンジニアリングや技術発展、人間が持つ創造性の進化への情熱を持っている旨を語りながら、クリエイターとしてキャリアをスタートさせた原点を振り返りつつ「当時と同じくらい、これからの未来に期待している」とコメント。id Software共同創設者として知られる彼ですが、現在はOculus VR最高技術責任者として活動しており、来るVR技術の発展に貢献しています。

宮本茂、ゲイブ・ニューウェル、ウィル・ライトに並ぶ名誉あるフェローシップ賞の授与は、ロンドンで4月7日に開催される「British Academy Games Awards」で行われるとのことです。
《Game*Spark》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら