マイクロソフト、「クロスネットワークプレイ」に対応へ―Xbox Live/PSN間マルチも示唆 | GameBusiness.jp

マイクロソフト、「クロスネットワークプレイ」に対応へ―Xbox Live/PSN間マルチも示唆

企業動向 発表

Microsoft、「クロスネットワークプレイ」に対応へ―Xbox Live/PSN間マルチも示唆
  • Microsoft、「クロスネットワークプレイ」に対応へ―Xbox Live/PSN間マルチも示唆
海外メディアThe Escapistの報道より、MicrosoftがXbox One/Windows 10間にXbox Liveでのクロスプラットフォームプレイを提供し、PlayStation Networkとの連携をも示す「クロスネットワークプレイ」に対応していく方針であることが明かされました。Xbox Wireによれば、「PCや他のゲーム機との連携」が可能となり、Xbox Liveユーザーはオプションとして「クロスネットワークプレイ」の利用有無を選択可能になるとのことです。

ID@XboxディレクターChris Charla氏は「まずはXbox Liveを利用したXbox One/Windows 10でのクロスプラットフォームをネイティブでサポートし、開発者たちがクロスネットワークプレイにも対応できるよう取り組んでいる」とコメント。コンソール/PCの垣根を越えるこのサービス拡張は『Rocket League』を対象タイトル第1弾とする見込みです。

Microsoft、「クロスネットワークプレイ」に対応へ―Xbox Live/PSN間マルチも示唆

《subimago》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら