ドイツのWooga、ミッドコアタイトルを開発する新スタジオ「Black Anvil Games」を設立 | GameBusiness.jp

ドイツのWooga、ミッドコアタイトルを開発する新スタジオ「Black Anvil Games」を設立

企業動向 戦略

ドイツのWooga、ミッドコアタイトルを開発する新スタジオ「Black Anvil Games」を設立
  • ドイツのWooga、ミッドコアタイトルを開発する新スタジオ「Black Anvil Games」を設立
  • ドイツのWooga、ミッドコアタイトルを開発する新スタジオ「Black Anvil Games」を設立
  • ドイツのWooga、ミッドコアタイトルを開発する新スタジオ「Black Anvil Games」を設立
ドイツのソーシャルゲームディベロッパー兼パブリッシャーのWoogaが、ミッドコア・モバイルゲームを開発する新スタジオ「Black Anvil Games」を設立した。

Black Anvil Gamesは、比較的カジュアルなゲームを開発・提供するWoogaに対し、コアなゲーマーも楽しめるハードコア/ミッドコアなモバイルゲームを開発するスタジオで、既に第一弾タイトル『Warlords』の開発に着手している。

『Warlords』は様々な種族のキャラクターを育成して部隊を結成し、彼らをフィールド上に置いて敵と戦うターン制のタクティカルバトルゲームで、向こう数ヶ月以内にリリース予定とのこと。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら