就任からわずか1年 『Angry Birds』シリーズのRovio、再度CEOが交代 | GameBusiness.jp

就任からわずか1年 『Angry Birds』シリーズのRovio、再度CEOが交代

企業動向 人事

就任からわずか1年 『Angry Birds』シリーズのRovio、再度CEOが交代
  • 就任からわずか1年 『Angry Birds』シリーズのRovio、再度CEOが交代
  • 就任からわずか1年 『Angry Birds』シリーズのRovio、再度CEOが交代
「Angry Birds」シリーズを提供するフィンランドのRovio EntertainmentのCEOであるPekka Rantala氏が、就任からわずか1年でその座を降りることとなった。次期CEOには現CLO(最高法務責任者)のKati Levoranta氏が就任する。

Pekka Rantala氏は長年Nokiaで国際マーケティング等を担当した後、フィンランドの大手食品メーカーであるFazerとHartwallにてマーケティング・経営に携わってきた人物で、エンターテイメントコンテンツ分野の経営キャリアはRovioが初だった。Kati Levoranta氏は2012年より同社のCLOを務め、2015年3月からはEMEA地域(ヨーロッパ、中東、アフリカ)のセールス部門のリーダーも務めてきた。CEOの交代次期は来年1月1日。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら