App Annie、Google Analyticsと統合した無料アナリティクスサービス「In-app Analytics」のβ版 | GameBusiness.jp

App Annie、Google Analyticsと統合した無料アナリティクスサービス「In-app Analytics」のβ版

マネタイズ その他

App Annie、Google Analyticsと統合した無料アナリティクスサービス「In-app Analytics」のβ版
  • App Annie、Google Analyticsと統合した無料アナリティクスサービス「In-app Analytics」のβ版
  • App Annie、Google Analyticsと統合した無料アナリティクスサービス「In-app Analytics」のβ版
モバイルアプリのアナリティクスとインテリジェンスデータの提供を行っているAppAnnieが、アプリディベロッパー及びパブリッシャー向けの無料アナリティクスサービス「In-App Analytics」のβ版を公開した。

「In-App Analytics」は、Google Analyticsのデータを統合することにより、主要なアプリの利用状況データをApp StoreやGoogle Playなど5つの大手アプリストア及び34の広告プラットフォームのデータと共に、1つの統合されたダッシュボードから確認できるというもの。このアプリ利用状況データを、既存のApp Annieのサービス「App Store Analytics」や「Advertising Analytics」のパフォーマンス指標に追加することで、アプリ・ポートフォリオ全体の状況を把握できるようになる。主な特徴は以下のとおり。

「In-App Analytics」製品の特徴
・SDKがいらないため、アプリの利用状況の全体的な状況を知るのに時間とリソースを節約できる
・5つ以上の異なるダッシュボードのデータを1つに集約することで、成功している領域と問題のある領域をよりすばやく識別し、優先順位を適切に短期間で決定できる
・アプリの開発者やパブリッシャーがより多くの時間をアプリの開発に費やせるようになり、ビジネス上の意思決定を迅速・適切に行える
・Google Analyticsが統合されたことで、オーディエンスの洞察を自社のアプリに取り入れられるため、より効率的で効果的な最適化が可能

「In-App Analytics』製品の指標」
・総セッション数
・総時間
・平均セッション数 / ユーザー数 / 日、週、月
・平均セッション時間
・DAU、WAU、MAU
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら