Glossom、「GREEニュース」でスマートフォン向けブランド広告を提供開始 | GameBusiness.jp

Glossom、「GREEニュース」でスマートフォン向けブランド広告を提供開始

その他 その他

Glossom株式会社  が、スマートフォン向けニュースサイト「  GREEニュース  」にて、ブランド広告メニューとしてリッチラボ株式会社の「プライムウィンドウ」「プライムカバー」の提供を開始した。
  • Glossom株式会社  が、スマートフォン向けニュースサイト「  GREEニュース  」にて、ブランド広告メニューとしてリッチラボ株式会社の「プライムウィンドウ」「プライムカバー」の提供を開始した。
Glossom株式会社が、スマートフォン向けニュースサイト「GREEニュース」にて、ブランド広告メニューとしてリッチラボ株式会社の「プライムウィンドウ」「プライムカバー」の提供を開始した。

「プライムウィンドウ」は、コンテンツ内に設置されたバナーサイズの透過窓から、背景に設定された全画面広告がスクロールに合わせ見え隠れする広告メニュー。コンテンツの間から背面の広告が少しずつ見えることで、ユーザーの関心が喚起される仕組みとなっている。また「プライムカバー」は、ページをスクロールすると徐々に広告がたたまれ、バナーの可視領域が変化する広告メニュー。ユーザーの自然な動きに合わせて一連の流れを見せることができ、ストーリー性のある広告表現が可能となっている。

これらの広告メニューによるプロモーションの第一弾として、同社では株式会社I-neが提供するヘアケアブランド「BOTANIST」の広告配信を開始している。
《籠谷千穂》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら