gumi、業績を上方修正・・・前回の修正から一転、黒字見込みに | GameBusiness.jp

gumi、業績を上方修正・・・前回の修正から一転、黒字見込みに

その他 その他

gumiは1日、平成27年4月期の業績予想を上方修正し、売上高275億3400万円(修正前 265億円)、営業利益4億1600万円(▲4億円)、経常利益2億3400万円(▲6億円)、純利益1億9100万円(0)としました。
  • gumiは1日、平成27年4月期の業績予想を上方修正し、売上高275億3400万円(修正前 265億円)、営業利益4億1600万円(▲4億円)、経常利益2億3400万円(▲6億円)、純利益1億9100万円(0)としました。
gumiは1日、平成27年4月期の業績予想を上方修正し、売上高275億3400万円(修正前 265億円)、営業利益4億1600万円(▲4億円)、経常利益2億3400万円(▲6億円)、純利益1億9100万円(0)としました。



売上面では『ファントム オブ キル』がプロモーション施策により前回予想よりも好調に推移したほか、『ブレイブフロンティア』の海外版でARPMAUの改善が見られたとのこと。また、コスト削減や一部タイトルの開発中止による外注費削減、採用の絞り込みによる人件費の増加抑制などの費用面でも改善がありました。

平成27年4月期の通期業績は6月12日に発表予定。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら