enish、米Glu Mobileと『Kim Kardashian: Hollywood』などに採用されているStardom: Hollywoodエンジンの独占配信契約を締結 | GameBusiness.jp

enish、米Glu Mobileと『Kim Kardashian: Hollywood』などに採用されているStardom: Hollywoodエンジンの独占配信契約を締結

その他 その他

株式会社enishが北米の大手モバイルゲームデベロッパーのGlu Mobileと独占配信契約を締結した。この契約により、enishはGlu Mobileが展開している『Kim Kardashian: Hollywood』を代表とする「Stardom: Hollywoodシリーズ」エンジンを活用した新規ネイティブアプリを開発し、日本国内に向けて配信する。

『Kim Kardashian: Hollywood』は、ハリウッドセレブのキム・カーダシアンと共にセレブ生活が体験できるシミュレーションゲーム。ゲーム内に登場するファッションアイテムは実際にキム・カーダシアン自身が監修しており、本作のためだけに新たに録音された彼女のボイスが使用されていたり、彼女自身がTwitterとInstagramでゲーム情報を発信したりと本人が実際にゲームに関わっているのが特徴で、2014年6月下旬にリリースされて以降App Store/Google Playの売上ランキング常連となり、2014年の売上高は約7,430万米ドル(non-GAAP 約89億円)を記録。現在では累計2800万ダウンロードを突破しGlu Mobileを代表する看板的タイトルとなっている。さらに同社ではこのノウハウをもとに、女性シンガーのブリトニー・スピアーズをモデルにしたスマートフォン向けゲームもリリースすると発表した。

今回の契約締結を通じ、enishはGlu Mobileが保有する「Stardom: Hollywoodシリーズ」エンジンと、enishの「ガルショ☆」をはじめとする女性向けソーシャルゲームで培った技術とノウハウを融合させ、日本市場に合わせた最適なカルチャライズを行い、独自の女性向けアドベンチャーゲームを開発し今夏に提供するという。
《籠谷千穂》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら