「enishゲームガイドブック」、本日よりファミリーマート&Amazonにて限定発売開始 | GameBusiness.jp

「enishゲームガイドブック」、本日よりファミリーマート&Amazonにて限定発売開始

株式会社enish が、本日7月16日(水)より全国のファミリーマートとAmazonにて運営10タイトルのソーシャルゲームのガイドブック「enishゲームガイドブック」の販売を開始した。価格は500円(税込)。

その他 その他
株式会社enishが、本日7月16日(水)より全国のファミリーマートとAmazonにて運営10タイトルのソーシャルゲームのガイドブック「enishゲームガイドブック」の販売を開始した。価格は500円(税込)。

「enishゲームガイドブック」は、enishの運営する『ぼくのレストラン3』『ぼくのレストラン』『ドラゴンタクティクス』『ドラゴンタクティクスレガリア』『ボクらのポケットダンジョン2』『魁!!男塾 〜連合大闘争編〜』『プラチナ☆ガール』『料理の鉄人』の計10タイトルの概要やキャラクター、攻略法、ゲームシステム解説などプレイヤーが求める情報を収録したムック本で、資料としても読みやすく作られている。また本書でしか出に入らない様々な限定アイテムが貰えるシリアルコードも付属している。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら