Windows 10プレビュー版「Xbox App」4月の更新内容が公開―PCゲーム用Game DVRが利用可能に | GameBusiness.jp

Windows 10プレビュー版「Xbox App」4月の更新内容が公開―PCゲーム用Game DVRが利用可能に

その他 その他

マイクロソフトは、Windows 10テクニカルプレビューにおける4月の「Xbox App」とXbox One、「Xbox One SmartGlass」のアップデート内容を公開しました。先日告知されたアバターアプリ実装を含む更新内容は以下の通りになります。




■Windows 10プレビュー版における「Xbox App」更新内容

・PCゲーム向けのGame DVRの実装
・PCゲーム向けのスクリーンショット機能の追加
・「Xbox App」におけるライブタイル追加
・アバターアプリの実装
・ユーザープロファイル実装
・リアルネームの共有設定(Xbox Oneで実装されたものと同様)
・「Xbox App」を利用したXbox Oneメディアコントロール機能
・Xbox Oneと「Xbox App」を利用したライブテレビストリーミングとピクチャーインピクチャーのサポート
・Windows 10における公式Xboxコントローラードライバの提供

■Xbox Oneと「Xbox One SmartGlass」のプレビュープログラムメンバー向け更新内容

・北米向けTVエアチューナーのサポート
・「Xbox One SmartGlass」を利用したXbox One電源のOn/Off機能
・ワイヤレスディスプレイアプリ、Xbox OneがMiracastに対応
・Xbox Oneにおける省電力モードの選択
・音声メッセージ機能の追加

PCゲームにおけるGame DVR機能は、Windowsキー+Gでメニューを呼び出し“Record that”を選択することで30秒の録画が可能、ショートカットキーはWindowsキー+Alt+Gです。またマニュアルで操作するには“Record”ボタンを押すか、Windowsキー+Alt+Rを押すことで録画開始と停止を操作します。なお、録画時間は「Xbox App」で変更可能とのこと。

スクリーンショット機能は、ショートカットキーWindowsキー+Alt+Print Screenかメニュー画面から“Screenshot”ボタンを選択すると撮影できます。

また、Windows 10テクニカルプレビューの最新ビルド10061が配信されています。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら