Blizzard、中国モバイルRPG『Soul Clash』開発元を訴訟 ― 『Warcraft』から盗作の疑い | GameBusiness.jp

Blizzard、中国モバイルRPG『Soul Clash』開発元を訴訟 ― 『Warcraft』から盗作の疑い

その他 その他

Blizzard Entertainmentが中国のモバイル向けゲーム『Soul Clash』開発元を訴訟したことが、海外メディアで話題になっています。
  • Blizzard Entertainmentが中国のモバイル向けゲーム『Soul Clash』開発元を訴訟したことが、海外メディアで話題になっています。
  • Blizzard Entertainmentが中国のモバイル向けゲーム『Soul Clash』開発元を訴訟したことが、海外メディアで話題になっています。
Blizzard Entertainmentが中国のモバイル向けゲーム『Soul Clash』開発元を訴訟したことが、海外メディアで話題になっています。

Gamasutra及びPC Worldの報道によれば、『Soul Clash(原題:刀塔傳奇)』開発元のLilith Gamesには『Warcraft』及び『World of Warcraft』のキャラクターデザインを盗作した疑いがあるとして、Blizzardから法的処置が求められていたとのことです。Blizzardはプレスリリースを通して、知的財産権保護の重要性を強調したいと伝えています。

一方で、Lilith Gamesは米国のモバイル向けゲーム『Heroes Charge』開発元であるuCoolを訴訟していました。Lilith GamesのCEOは『Heroes Charge』と『Soul Clash』のゲームルールやキャラクター、ユーザーインターフェースの類似を指摘しながら、ソースコード転用の可能性についても追求している模様です。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら