アエリア、モバイル及びPC向けゲームを開発・運営する新会社「株式会社エンパシーゲームズ」を設立 | GameBusiness.jp

アエリア、モバイル及びPC向けゲームを開発・運営する新会社「株式会社エンパシーゲームズ」を設立

その他 その他

株式会社アエリアが、新子会社「株式会社エンパシーゲームズ」を設立すると発表した。また同社子会社である株式会社ハイパーノバと株式会社ソアラボの増資引受を決議した。

アエリアでは連結会計年度(1月1日〜12月31日)以降の収益性の改善と売上高の増加に向けて大規模な事業構造の変革を進めており、その一環として今回子会社のエンパシーゲームズを設立した。今後はエンパシーゲームズはモバイル及びPC向けゲームの企画、開発及び運営を行っていく予定。また、既存子会社である株式会社ハイパーノバ及び株式会社ソアラボへ、事業資金の確保と財務体質の強化を目的に株主割当増資を実施した。これによりアエリアはグループでのオンラインコンテンツ事業の連携を強化し、事業基盤の拡大及び収益拡大を目指すとしている。

名 称:株式会社エンパシーゲームズ
所在地:東京都港区赤坂五丁目 2 番 20 号
代表者の役職・氏名:代表取締役 乙田 宗良
主な事業内容:モバイル及び PC 向けゲームの企画、開発及び運営
資本金:1億円(資本準備金1億円)
設立年月日:平成27年1月30日(予定)
決算期:12月31日
大株主及び持株比率:株式会社アエリア 100%
《籠谷千穂》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら