コーラス・ワールドワイド、英BearTrapが開発した戦略シューティングゲーム『スカイパトロール』を日本及びアジアにて配信決定 | GameBusiness.jp

コーラス・ワールドワイド、英BearTrapが開発した戦略シューティングゲーム『スカイパトロール』を日本及びアジアにて配信決定

その他 その他

コーラス・ワールドワイド  が、イギリスのインディペンデントゲームスタジオの  BearTrap Games  が開発したスマートフォン向け戦略シューティングゲーム『スカイパトロール』の日本及びアジア地域における配信を2015年1月22日(木)より行うと発表した。まずはiOS版
  • コーラス・ワールドワイド  が、イギリスのインディペンデントゲームスタジオの  BearTrap Games  が開発したスマートフォン向け戦略シューティングゲーム『スカイパトロール』の日本及びアジア地域における配信を2015年1月22日(木)より行うと発表した。まずはiOS版
  • コーラス・ワールドワイド  が、イギリスのインディペンデントゲームスタジオの  BearTrap Games  が開発したスマートフォン向け戦略シューティングゲーム『スカイパトロール』の日本及びアジア地域における配信を2015年1月22日(木)より行うと発表した。まずはiOS版
  • コーラス・ワールドワイド  が、イギリスのインディペンデントゲームスタジオの  BearTrap Games  が開発したスマートフォン向け戦略シューティングゲーム『スカイパトロール』の日本及びアジア地域における配信を2015年1月22日(木)より行うと発表した。まずはiOS版
  • コーラス・ワールドワイド  が、イギリスのインディペンデントゲームスタジオの  BearTrap Games  が開発したスマートフォン向け戦略シューティングゲーム『スカイパトロール』の日本及びアジア地域における配信を2015年1月22日(木)より行うと発表した。まずはiOS版
  • コーラス・ワールドワイド  が、イギリスのインディペンデントゲームスタジオの  BearTrap Games  が開発したスマートフォン向け戦略シューティングゲーム『スカイパトロール』の日本及びアジア地域における配信を2015年1月22日(木)より行うと発表した。まずはiOS版
コーラス・ワールドワイドが、イギリスのインディペンデントゲームスタジオのBearTrap Gamesが開発したスマートフォン向け戦略シューティングゲーム『スカイパトロール』の日本及びアジア地域における配信を2015年1月22日(木)より行うと発表した。まずはiOS版より提供を開始し、後日Android版もリリースするという。ダウンロード価格は300円。

『スカイパトロール』は、伝統的な縦スクロールシューティングに兵器を誘導して敵を倒す戦略性と独自のゲーム性を持つシューティングゲーム。プレイヤーは連合軍司令官となり、味方輸送機部隊の敵国領土中央突破作戦を成功させるため、タッチパネル上から輸送機部隊に向けて飛来する敵の攻撃に対し、ミサイル、砲弾、戦闘機、爆弾つきの風船など的確な兵器を選択・駆使して敵部隊を迎撃する。敵領地の奥深くになるにつれて攻撃は激しさを増すので、司令官としての状況把握と襲いかかる敵兵器への優先順位付けが重要となる。

ゲームは日本語、中国語(簡体・繁体)の各国語版で提供予定で、日本、中国、台湾、韓国、香港、シンガポールのApp Storeにてリリース予定とのこと。

《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら