マーベラスのスマホ向けバスケゲーム『NBA CLUTCH TIME』、台湾・香港・マカオでも配信決定 | GameBusiness.jp

マーベラスのスマホ向けバスケゲーム『NBA CLUTCH TIME』、台湾・香港・マカオでも配信決定

その他 その他

株式会社マーベラス  が、2014年11月25日より日本国内で配信を開始したスマートフォン向けバスケゲーム『NBA CLUTCH TIME』(  iOS  /  Android  )の中文繁体字版を香港のnxTomo Games Limited.(壹傳媒遊戯有限公司)を通じて台湾・香港・マカオにて1月下旬より配信す
  • 株式会社マーベラス  が、2014年11月25日より日本国内で配信を開始したスマートフォン向けバスケゲーム『NBA CLUTCH TIME』(  iOS  /  Android  )の中文繁体字版を香港のnxTomo Games Limited.(壹傳媒遊戯有限公司)を通じて台湾・香港・マカオにて1月下旬より配信す
株式会社マーベラスが、2014年11月25日より日本国内で配信を開始したスマートフォン向けバスケゲーム『NBA CLUTCH TIME』(iOS/Android)の中文繁体字版を香港のnxTomo Games Limited.(壹傳媒遊戯有限公司)を通じて台湾・香港・マカオにて1月下旬より配信すると発表した。

『NBA CLUTCH TIME』は、米NBA及びNBA Asia、NBA Chinaより正式にライセンス許諾を受けたスマートフォン向けバスケットボールマネージメントゲーム。ゲーム中にはNBAの全30チームから現役選手はもとより引退した伝説の選手を含め総勢500名以上が実名で登場しており、プレイヤーは3Dによる迫力ある試合シーンが楽しめる。

マーベラスではnxTomo Games Limitedへのライセンシングを通じて本日1月8日より台湾・香港・マカオで事前登録受付を開始しているとのことで、今後もこの3カ国・地域を皮切りに『NBA CLUTCH TIME』をその他のアジア・オセアニアの国・地域に向けて順次展開していくという。
《籠谷千穂》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら